映画『キリエのうた』公開記念!アイナ・ジ・エンド主演、岩井俊二監督「夏至物語」リメイク版が放送決定!

公開: 更新: カンテレTIMES
映画『キリエのうた』公開記念!アイナ・ジ・エンド主演、岩井俊二監督「夏至物語」リメイク版が放送決定!

1992年にカンテレ深夜枠にて放送され、今なおカルト的な人気を誇る岩井俊二監督によるドラマ「夏至物語」。

31年の時を経て、岩井俊二監督自らがリメイクし、カンテレでの放送が決定した。

新たなヒロインには、来る1013日(金)公開の岩井俊二監督最新音楽映画「キリエのうた」でも主演を務める、アイナ・ジ・エンド。

惜しまれながらも解散した楽器を持たないパンクバンド「BiSH」のメンバーで、現在はソロとして活動中のアイナ・ジ・エンド。唯一無二の歌声と存在感を放つ彼女が、初主演映画「キリエのうた」に続いて岩井俊二監督とタッグを組む。

キャリア初期に数々のドラマを監督してきた岩井俊二。「夏至物語」は、愛する人の帰宅を待つ女の子の、愛と狂気に満ちた夏のある日を描くどこか不穏でダークな物語だが、そんな世界観とは裏腹に美しい映像で綴られており、岩井監督ファンにはたまらない作品となっている。ティザーPRでは、その映像美の一端を垣間見ることができる。主演のアイナ・ジ・エンドは、『キリエのうた』とはまったく違う役どころを演じており、メインビジュアルの何かをじっと見つめる美しい横顔が印象的だ。

また、現在TVer上で配信中の映画『キリエのうた』公開記念特集内では、「夏至物語」(1992)に加え、同じく岩井俊二監督の初期の名作「雪の王様」も配信中。時代を超えて輝き続ける岩井俊二ワールドを是非、堪能していただきたい。

 

【『夏至物語』作品情報】

タイトル:夏至物語

〈カンテレ〉

放送日時:10/8(日)25:0025:30予定 (※関西ローカル)

※『FIVBパリ五輪予選/ワールドカップバレー2023 男子 日本vsアメリカ』延長の際、放送時間繰り下げの場合あり。

TVer 映画「キリエのうた」公開記念特集内にて、岩井俊二監督作品「夏至物語(1992)」「雪の王様」を配信中。https://tver.jp/ ※無料視聴


【『キリエのうた』作品情報】

10/13(金)全国公開

出演者:アイナ・ジ・エンド 松村北斗 黒木華 / 広瀬すず

村上虹郎 松浦祐也 笠原秀幸 粗品(霜降り明星矢山花 七尾旅人 ロバート キャンベル 大塚愛 安藤裕子 鈴木慶一 水越けいこ

江口洋介 吉瀬美智子 樋口真嗣 奥菜恵 浅田美代子 石井竜也 豊原功補 松本まりか 北村有起哉

原作・脚本・監督 岩井俊二 『キリエのうた』(文春文庫刊) 

音楽 小林武史

主題歌 「キリエ・憐れみの讃歌」Kyrie avex trax

配給:東映

コピーライト:Ⓒ2023 Kyrie Film Band

公式HPhttps://kyrie-movie.com/

 

【アイナ・ジ・エンドコメント】

1992年の作品を時代を超えて携わらせていただけて、とても幸せに思います。

ありがとうございます。

岩井さんの世界に混ざりこめることは

私にとってやはり、すごく楽しくて刺激的でした。

岩井さんの奇想天外な感性を目の当たりにする度に、あぁ、最高だー!と心が漏れます。

 

自分に巡っている表現の血が

ざわざわと音を立ててユウコに没入していきました。

 

とても暑い日の撮影で、岩井組の皆さんは汗をだらだら流していたのに、

ずっと朗らかで、キラキラしていました。

たくさん学ばせていただきました。

 

そして、暑すぎる中でそうめんを食べた時

おいしくって生き返りそうになって

そうめん大好きになりました。 

 

"夏至物語"

たんまり味わってもらえますように。

一度見たあと、

二度目はユウコと一緒にそうめんを食べて観ていただけたら嬉しいです。

夏の思い出を作りませんか。

何卒、よろしくお願いします。



【岩井俊二コメント】

29歳の夏に撮った「夏至物語」をアイナさんでリメイク。これ自分がまず観てみたいと思い、ご本人に旧作を観て頂いたところ、やってみたいとお返事が。かくして実現した本作。4K版として復活しました。(当時の解像度で比較すると面積比で27倍!)

「キリエのうた」とはまた全く違うアイナさんです。きっとご堪能頂けるかと思います。旧作はムーンライダーズの「午後のレディ」の音源をお借りしてましたが、今回は改めて演奏して頂けることになりました。

改めて当時こんな変なドラマを放送してくれたカンテレさんには今も感謝しかありません。今後もこうしたショートフィルムを時々作れたらいいなといろいろ構想中です。