鳥谷敬氏がゴルフ中継アンバサダーに!リポーター&インタビュアー初挑戦!「現場の雰囲気を伝えたい」

公開: 更新: カンテレTIMES
鳥谷敬氏がゴルフ中継アンバサダーに!リポーター&インタビュアー初挑戦!「現場の雰囲気を伝えたい」

“シン・男子ゴルフ時代到来!”そんな予感のする、昨今の男子ゴルフ界。若い男子プロへの期待が膨らむ中、105日(木)から8日(日)の4日にかけて<ACNチャンピオンシップゴルフトーナメント2023>が開催される。

 

本大会は、昨年まで開催されていた歴史あるトーナメント<ダイヤモンドカップゴルフ>が、新たに生まれ変わるツアーとなる。会場は、ジャック・ニクラウス氏が設計した兵庫県・三木市の名門コース<三甲ゴルフ倶楽部ジャパンコース>。

注目の選手が多数出場予定。昨年10月に<日本オープンゴルフ選手権>で95年ぶりとなるアマチュア優勝を遂げ、史上初となるアマ2勝を飾った“地元の星”蟬川泰果(せみかわたいが)プロをはじめ、今年7月<日本プロゴルフ選手権>でメジャー初優勝を果たした、大阪府吹田市出身・大阪学院大学卒の平田憲聖(ひらたけんせい)プロ、ツアー通算18勝の“若きレジェンド”石川遼プロなど、どの選手からも目が離せない。

 

カンテレでは、大会の様子をたっぷりとお届け。6日(金)深夜125分からは予選2日目、7日(土)午後235分からは決勝ラウンド初日、8日(日)午後45分からは最終日の模様を放送する。

3日間を通して解説を務めるのは、水巻善典プロと佐藤信人プロ。8日(日)は、ゲスト解説として丸山茂樹プロも迎える。

そして今回、中継アンバサダーに野球界のレジェンド・鳥谷敬氏が決定!ゴルフ中継に初参戦となる鳥谷氏は、6日(金)と7日(土)の2日間にわたり、自身初となるリポーター&インタビュアーに挑戦する。

 

プロ野球引退を機に、本格的にゴルフを始めたという鳥谷氏。始めてまだ2年で、元アスリートのポテンシャルを発揮し、ベストスコア85を記録。

中継アンバサダー就任については「最近ゴルフを始めたので、プロのプレーを近くで見られる喜びと、リポーター&インタビュアーをきちんと務められるかの不安な気持ちが半々あります」とコメント。続けて「昨年、番組でご一緒させてもらった蟬川泰果プロが、非常に魅力的なゴルファーだったので、注目しています」と明かした。

最後に「選手のプレーだけでなく、結果へのプロセスや、どういう気持ちなのかを少しでも引き出せればと思います。ゴルフが好きな人、そうでない人にもゴルフの魅力や現場の雰囲気を伝えたいです」と意気込んだ。

 

熱戦が期待される今大会。シン・男子ゴルフ時代のヒーローが生まれる瞬間を、どうぞお見逃しなく!

 

 番組情報 

ACNチャンピオンシップゴルフトーナメント2023

<地上波放送予定>

106日(金):第2日(予選2日目)

深夜125分~225分/関西ローカル

107日(土):第3日(決勝ラウンド初日)

午後235分~350分/全国ネット

108日(日):最終日(決勝ラウンド2日目)

午後45分~535分/全国ネット

 

<出演者>

解説:水巻善典プロ

佐藤信人プロ

ゲスト解説:丸山茂樹プロ

中継アンバサダー:鳥谷敬

実況:石田一洋カンテレアナウンサー

坂元龍斗カンテレアナウンサー

リポーター:山本大貴カンテレアナウンサー

 

≪番組ホームページ≫ https://www.ktv.jp/golf/

≪カンテレ公式X(旧Twitter)≫ https://twitter.com/kantele