鶴瓶×サンドが夏の京都へ!SPゲストに中条あやみ登場!鶴瓶の思い出の地めぐりで生放送ラジオに乱入!

公開: 更新: カンテレTIMES
鶴瓶×サンドが夏の京都へ!SPゲストに中条あやみ登場!鶴瓶の思い出の地めぐりで生放送ラジオに乱入!

笑福亭鶴瓶×サンドウィッチマン、夏の終わり恒例の特番を今年も放送!第5弾となる今回は『鶴瓶サンドの夏旅』(820日(日)午後45分~/カンテレ・フジテレビ系全国ネット)と題し、夏の京都を訪れる。

 

大学時代を京都で過ごした鶴瓶。サンドウィッチマンと共に、奥様とも出会った思い出の地を巡る。

3人の夏旅は、京都で最も古いと言われる神社・上賀茂神社からスタート。鶴瓶が学生時代によく通っていたという神社近くの和菓子屋さんで、懐かしの味を試食する。

次に一行が向かったのは、鶴瓶の原点ともいえる放送局「KBS京都」。デビュー当時、二人三脚でラジオを作った恩人と再会し、若かりし頃のケンカ武勇伝を暴露される。さらに、鶴瓶の大ファンだという女性落語家・桂二葉が生放送中だと聞きつけた3人は、サプライズで突撃することに!

 続いて一行は、鶴瓶が学生時代にアルバイトしていた老舗旅館へ。約50年ぶりの訪問で緊張する鶴瓶の前に、大学時代の同級生が登場!卒業アルバム、所属していた落語会のパンフレット、鶴瓶が女性にあてて書いた文通の中身など、超貴重な思い出の品を大公開!今の温厚な人柄からは考えがたい、破天荒すぎるエピソードも…。

そして、最後の目的地であるうどん店では、京都が大好きなスペシャルゲスト・中条あやみが登場!3人は、中条が激ハマりしているという、うどん店の絶品ラーメンを堪能。鶴瓶と共演経験のある中条は仲良しトークを繰り広げるが、サンドウィッチマンから過去の仰天エピソードを聞くと「実は私も被害に遭っていて…」と突然の告白。富澤も思わず「気持ち悪い!」と吹き出した、鶴瓶の不可解な行動とは?

ほかにも、京都で知らない人はいないという伊達お気に入りのパン屋さんへ行ったり、カンテレに眠る鶴瓶の秘蔵映像を鑑賞したりと、盛りだくさんの内容になっている。

 

ロケを終え、鶴瓶は「本当に楽しかったですし、京都を巡らせてもらえてありがたかったです。まだ仕事がなかったデビュー当時、最初に僕を起用してくれたKBS京都の恩人と会えてうれしかったです。若い頃は好き放題に暴れて、周りにたくさん迷惑をかけていたことを改めて聞いて反省しました」と振り返った。

伊達は「今の鶴瓶師匠の人柄が形成されたのが京都なんだと知りました。大学時代の同級生や、KBS京都の方など、師匠をつくりあげた人たちとお会いできたのが面白かったです。NHKでは、家族で楽しめる素晴らしい旅番組を長年やられていますけど、あれだけ破天荒な若い時期を過ごして、よくやっているな~と。昔の師匠を知っている京都の人はみんなびっくりしていますよ!」と笑い、富澤は「皆さんの証言を聞くと、やっぱり師匠は昔から面白かったんだなって。あれだけのことをしても友達が離れていかないでずっと付き合っているのは、本当にすごいことだと思います」と感心した。

スペシャルゲストとして登場した中条は「初めて呼んでいただけて、私の大好きなラーメンまで皆さんに食べていただけて、本当にうれしかったです!師匠みたいにもっと人生を謳歌しないといけないなと気づかされました(笑)」とコメントした。

 

また、今後訪れたい場所を聞くと「サンドウィッチマンをつくりあげた宮城県!」と答えた鶴瓶に対し、中条は「私は師匠のお家にお邪魔したいです!」と予想外の返答で笑いを誘った。

 

最後に、鶴瓶が「昔はハチャメチャだったと放送されるかもしれませんが、あれ全部ウソですから!ちゃんと常識ある人間がそんなことするわけないです!テレビのエンターテインメントだと思って見ていただければ…」と苦しまぎれに言い訳すると、現場は総ツッコミ。それを受け「もしエピソードが本当だとすれば…昔はこうだったんだな~なんて思いながら、温かく見守ってもらえると幸いです(笑)」と仕方なく認めた。

 

笑いあり、思い出あり、生放送乱入あり!笑福亭鶴瓶の青春時代が蘇る『鶴瓶サンドの夏旅』を、どうぞお見逃しなく!

≪番組情報≫

『鶴瓶サンドの夏旅』

820日(日)午後45分~午後520分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

【出演者】笑福亭鶴瓶、サンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)、中条あやみ

 

≪番組ホームページ≫ https://www.ktv.jp/tsurube-sand/

≪カンテレ公式X(旧Twitter https://twitter.com/kantele