人気スパイ企画にDAIGOと村重杏奈が参戦!DAIGOと大悟がだまし合い!!

カンテレTIMES
人気スパイ企画にDAIGOと村重杏奈が参戦!DAIGOと大悟がだまし合い!!

博多華丸・大吉と千鳥、かまいたちが「全力で遊んで、全力ではしゃぐ!」をテーマにさまざまな企画に挑戦するバラエティー火曜は全力!華大さんと千鳥くん。豪華ゲストとのスタジオゲームや大はしゃぎのロケなど、華大&千鳥&かまいたちが先輩後輩の垣根や体力の限界を超え、全力で笑いを提供している。

 今回はDAIGO、村重杏奈をゲストに迎えて「スパイ7分の1」に挑戦。自信のほどを聞かれたDAIGOは、「正直MA“DAI「(M)マジで(A)ある」と答える余裕を見せる。また、呼び方が大悟とかぶるということで、DAIGOの発案により、ジャンケンで負けた大悟がこの日は大六(だいろく)と呼ばれることになってしまう。

 繊細な作業を必要とするチャレンジ「回転ぐらぐらボード」では、トレードマークのグローブが邪魔だと指摘されたDAIGO「手になじんでる」と反論。華大の2人は、「前日にとんでもない量の酒飲んでた」と大悟に暴露されると、「たかだか12時間飲んでただけ」と言い訳し余計に周りを心配させる。チャレンジは困難を極め、DAIGOさんが揺らしてくる!」(村重)「村重ちゃんが押してた」(大吉)、「大六さん、あんなに手が震える?」(山内)など、全員が疑心暗鬼に。大悟から怪しい動きを指摘され動揺する村重だが、DAIGOの行為には「村重はほんとにブチぎれてますよ!」と怒り心頭。しかしDAIGOは自分が真剣だという証拠を突きつける。

 「7人の答えを合わせましょう」では、《人数が多いアイドルグループ》というお題で、ノブだけがまさかの回答を出し一気にスパイ候補に。《幕末の偉人は?》のお題に対する村重の「超勉強不足」な回答は、果たしてわざとか、それとも天然か!?

 4人ずつ2チームで力を合わせてクリアを目指す「ジャイアントピンボール」では、ノブの異常な行動に同じチームの山内が「ノブさんが暴れ出したぞ!」と警告。ノブは疑いを晴らそうと、別のチームのチャレンジの際に必死でアドバイスをするも、ただただ「うるさい」とあきれられてしまう。すると、過去にも名探偵ぶりを発揮してきた山内が、DAIGOと大悟どちらかにズレが生じていると推理。果たしてスパイは誰なのか。ぜひお見逃しなく!

前回の放送を見逃した方、もう一度見たい方は、こちらから↓

【カンテレドーガ】

https://bit.ly/477wzCK

TVer

https://bit.ly/3Obq3SS

PICK UP