『よ~いドン!』放送開始15周年!円広志「僕の最後の番組になる。楽しくて嫌なことも全部忘れられる」

公開: 更新: カンテレTIMES
『よ~いドン!』放送開始15周年!円広志「僕の最後の番組になる。楽しくて嫌なことも全部忘れられる」

関西の朝の顔としておなじみの情報番組『よ~いドン!』(月~金 午前950分~放送中)。

本日81日(火)、大阪・カンテレ本社で、今年7月に放送開始15周年を迎えた当番組の会見が行われ、当初から番組を支え続けている、円広志、未知やすえ、松本伊代、ハイヒールリンゴ・モモコ、羽野晶紀、月亭八光らレギュラー陣が登壇した。

 

15年を振り返り、円は「夏の暑い日のロケが身体にこたえるようになってきだした65歳くらいから、気持ちに変化があって、11回をとにかく大切に、おもしろくしようという思いがより一層強くなって、今ではロケ中に出会う街の人たちの笑顔や声に元気をもらっています。月曜日から金曜日までやっていると僕も疲れる時はあります。年齢的にも体力がきつくなってきたので、レギュラーだった番組には降板を申し出てきましたが、やっぱり『よ~いドン!』は僕の最後の番組になると思うので、この番組を人生の最後の仕事として、1日でも長く続けたいと思っています。毎朝『よ~いドン!』のスタジオに来ると楽しくて嫌なことも全部忘れられるので、本当に助かっています。でも、何より助かったのは、この15年で(自身が経営する会社の)借金を返せたことです(笑)」と会場を笑わせた。

月曜日レギュラーの未知は「はじめ『よ~いドン!』のお話をいただいた時は、情報番組と聞いていて、朝から暗いニュースについて喋るのも自分がつらくなるので、お断りするつもりでした。しかし、扱うのが“楽しい情報”だと聞き、それなら受けさせていただきますと言ったことを今でもはっきりと覚えています。スタジオで座っている私が一番楽しんでいますが、これからも“録画してでも見たい番組やねん!”と言っていただけるように、毎週月曜日頑張ります!」と力を込めた。

火曜日を担当している松本は「番組開始当初は、子供が小さかったので最初はお弁当を作ってから、朝早い便で大阪まで来ていたんですけど、今は子供も社会人になって、それだけでも時の流れを感じます。今は、本当に自由にやらせていただいているんですが、15年間、家族と共にあったなという感じがすごくします。円さんがおじいちゃんになるまで頑張ります」と話すと、円は「もうおじいちゃんや!」とツッコミを入れた。

水曜日に出演中のモモコは「月曜から金曜までの奥さま出演者5人が誰も事件を起こさず離婚もせず、1人として欠けることなく15年続くって、他の番組ではなかなかないことです。私たちがどんどんお姉さんになっても、ずっとこの5人とおじいちゃん(円)と八光で続けていきたいと思います!」と意気込んだ。

木曜日担当のリンゴは「はじめは、情報バラエティーがたくさんある中で視聴率も振るわず、終わるのかなと思っていたんですけど、ある時から急に伸びていきました。つらい情報がない良い番組で、結構続きそうだな、と思っていたら15年も経っていました」と感慨深い様子。

金曜日に出演している羽野は「この15年、実は奥さま同士でとても協力しあいながらやってきました。子供の卒業式や学校行事があると、お互いに穴を埋め合って。素敵な奥さま方がいてくださって、15年間があっという間に感じるほど毎週本当に楽しく過ごさせていただいております」と明かした。

八光は「この15年間、毎週ロケをさせていただきました。思い出が多すぎますが、印象的なのは、株価が下がった日の円さんのクイズの回答が荒れがちだということです(笑)。それぞれの生活が番組に出ていて、『よ~いドン!』としても家族のような空気感が漂っていたからこそ、これだけ番組が続いているんだと思います」と語った。

 

また、会見の前には、815日(火)午後7時から放送する『よ~いドン!15周年ゴールデンSP』の公開収録も実施。ゴールデンSPは、通常放送よりパワーアップし、豪華4本立てでお届けする。まず、看板コーナー<となりの人間国宝さん>には、東野幸治が初参戦し、地元・宝塚を月亭八光とぶらり歩き。水曜日の人気コーナー<ロザンのうんちくん>は、“京都納涼開運ツアー”と題し、ロザン・宇治原がゲストの石原良純と白熱のクイズ対決を繰り広げる。そしてスタジオでは、『よ~いドン!』15年の貴重映像と、15年分の関西の出来事を交え、視聴者参加型のチーム対抗クイズ対決をお届けする。さらに、過去にレギュラーを務めたかまいたち、ゲスト出演したあいみょんや吉岡里帆ら豪華メンバーからお祝いメッセージと共に、番組出演の際の裏話も披露される。

収録を振り返り、円は「ゴールデンSPはいつもの『よ~いドン!』に比べても、楽しさが3倍、4倍になった、ぜいたくな番組になっています!」とコメント。八光は「ゲストのブラックマヨネーズさんは、いつも他の番組で会うたびに“『よ~いドン!』見てるよ”って言ってくれます。今日の収録では、お2人ともめちゃくちゃ馴染んでいましたし、すごく番組への愛を感じました。ぜひそこにも注目していただきながら、普段『よ~いドン!』を見られていない視聴者の方も、ゴールデンSPを見ていただきたいと思います」と話した。

 

最後に、今後の『よ~いドン!』について聞かれた円は「テレビ業界の変化は激しく、バラエティは若い子向けにどんどん作られています。しかし、『よ~いドン!』は、老若男女、たくさんの人に見てもらえるよう、みんなが楽しめる番組を目指したいと思っています。長寿番組といわれることも多くなってきましたが、まさにライバルは『よ~いドン!』そのものなんです。今後でいうと『よ~いドン!』って同じことの繰り返しのように見えて、絶えず変化を繰り返している番組なので、そうした変化を受け入れながらも、“これこそが『よ~いドン!』なんだ!”というブレない軸をもった番組にしていきたいですね」と意気込んだ。横からリンゴが、「朝に放送していて、今回はゴールデンで。次は深夜に行きたいですね!」と提案すると、円は「深夜もやりたいな!叶えたい夢がどんどん広がっていきます。テレビをご覧の皆さまは、毎朝『よ~いドン!』をぜひ見ていただきたいんですけど、何よりも僕が毎朝このスタジオに来るのが本当に楽しいんです。その気持ちが皆さんに少しでも伝わって、末永く番組を続けられたらいいなと思います」と笑顔を見せた。

 

2008年に放送を開始し、関西の皆さんに愛される番組となった『よ~いドン!』。15周年以降も、「ゆったり」「ほっこり」「にっこり」をお届けする当番組に、どうぞご期待ください!

 

 

 番組情報(ゴールデンSP) 

番組名:『よ~いドン!15周年ゴールデンSP

放送日時:815日(火)午後700分~午後859分(関西ローカル)

出演者:円広志、未知やすえ、松本伊代、ハイヒールリンゴ・モモコ、羽野晶紀、

月亭八光、渋谷凪咲、谷元星奈アナウンサー(カンテレ)

ゲスト:ブラックマヨネーズ

 

 番組情報(通常放送) 

番組名:『よ~いドン!』

放送日時:毎週月~金 午前950分~1115分放送(関西ローカル)

出演者:

月~金:円広志、谷元星奈アナウンサー(カンテレ)

月:未知やすえ、ミルクボーイ(駒場孝・内海崇)

アシスタント:女と男(ワダちゃん・市川)

火:松本伊代、田村裕(麒麟)、渋谷凪咲(NMB48

※石原良純は隔週で出演

水:ハイヒールモモコ、ロザン(菅広文・宇治原史規)

  ※伊原六花・山之内すずは2週交代で出演

木:ハイヒールリンゴ、月亭八方、月亭八光、酒井藍

金:羽野晶紀、月亭八光、銀シャリ(鰻和弘・橋本直)

 

≪番組ホームページ≫ https://www.ktv.jp/yo-idon/

≪カンテレ公式Twitter≫ https://twitter.com/kantele