伊原六花&山之内すずが『よ~いドン!』新レギュラーに!「関西人として誇りに思います!」

公開: 更新: カンテレTIMES
伊原六花&山之内すずが『よ~いドン!』新レギュラーに!「関西人として誇りに思います!」

関西の朝の顔としておなじみの情報番組『よ~いドン!』(月~金 午前950分~放送中)。

329日(水)の番組内で、4月から加わる新レギュラーが発表された。

新レギュラーに就任するのは、女優の伊原六花と、タレント・女優の山之内すず2人は4月から、水曜日のスタジオと、関西の街をぶらり歩きする名物コーナー「となりの人間国宝さん」に2週交代で登場する。


大阪府出身の伊原は、「『よ~いドン!』は関西人なら誰でも知っているというくらい、私もずっと見ていた番組です。前回、ゲスト出演で『となりの人間国宝さん』のロケに1人で行かせてもらった時も、今までにないくらい見たよ!と周りから連絡をもらえて、あらためて番組のスゴさを実感しました。これまでは、大阪に帰ってくるタイミングで出演させていただいていましたが、まさか新レギュラーとして加入させていただけるとは!もうめちゃめちゃうれしいです!」と興奮冷めやらぬ様子。

兵庫県出身の山之内も「関西人で『よ~いドン!』を知らない人はいません!朝の番組といえば『よ~いドン!』です!学校が休みの平日や、体調を崩して欠席した日に見られる、子どもの頃の自分にとって少し特別感のある番組でした。以前、ゲストで出演させていただいた時も“見たよ!”と色々な人から言ってもらえて。私の友達、その友達のお母さんまで、みんなが喜んでくれました(笑)。誰もが知る大好きな番組にレギュラー出演させていただけるなんて…絶対にそんなことが起きるはずがないと思っていたので、本当にびっくりしています!関西でも元気に頑張る姿を見せられるのはすごくうれしいですし、関西人として誇りに思います!」と笑顔で語った。

 

新レギュラーとして初めて『となりの人間国宝さん』のロケを終えた2人。

伊原は「以前、ゲストとして(月亭)八光さんと2人でロケに行かせてもらった時のことを一生懸命思い出しながら頑張りました。前回よりもリラックスして、大好きな関西人の雰囲気を存分に楽しめたと思います!」と振り返った。山之内は「緊張しました(笑)!前日からずっと大丈夫かな、怖いなと心配でしたが、関西の街の皆さんが本当に優しかったです。向こうから話しかけてくださったり、話しやすい雰囲気を作ってくださったりすごく助けられました」と安堵した様子。

続けて、今後ロケで訪れたい場所を聞くと、伊原は「全く知らないところに行ってみたいです!高校を卒業してすぐに上京したので、友達に“大阪のおいしいお店教えて”とか“どこが楽しい?”とかを聞かれても、答えられないことが多くて。前回、八光さんとロケで行った大阪・福島も私にとっては衝撃的で、あの時訪問したお店は今も大阪に帰ってきた時に行っています。新しい場所やお店をどんどん開拓していきたいです!」と期待を寄せた。一方、山之内は「縁のある大好きな地元、兵庫県・名谷駅周辺に行きたいです!そして、17歳で上京したので、知らない場所もたくさん行ってみたいです。実は、人に話しかけて話を広げるのが得意ではないので、これを機に人見知りを克服して、自分の成長につなげていきたいと思います!」と気合いを入れた。

 

仕事での共演経験はないという2人。互いの印象を聞くと、伊原は「関西出身で同年代なので、一緒に番組を盛り上げていければと思います。円(広志)さんと2人で行かれていた『となりの人間国宝さん』のロケも拝見しましたが、すごく明るい方なのでご一緒するのが楽しみです!」と話し、山之内は「メイクさんが同じなので、人づてに良い子だと聞いています(笑)!バブリーダンスの印象が強いですが、私もダンスが好きなので、かっこいいなと思いながら見ていました。『よ~いドン!』で横に並べることがすごくうれしいです!」とほほ笑んだ。


最後に、伊原は4月から、すごく楽しみではありながら、どうなるんだろう?という不安も少しあるので…ワクワクが89%、ドキドキが11%です(笑)!『となりの人間国宝さん』のロケを、円さんや八光さんみたいにうまくできるわけではありませんが、私らしく、また少し違う目線でお届けしていきたいです。そして私も、街の方に『よ~いドン!』だ!と気づいてもらえるように、『よ~いドン!』ファミリーとして視聴者の皆さんに覚えていただけるように頑張ります!大好きなスタジオの皆さんと、定期的にお会いできるのもすごく楽しみです!」と意気込んだ。山之内は4月からレギュラー出演させていただきますが、視聴者の皆さんの朝が少しでもハッピーになるように、そして山之内で良かった!と思ってもらえるように、早く番組になじみたいと思います!」と話した。


2人の初登場は、45日(水)午前950分~。伊原と山之内は、この日にスタジオで初共演する。

放送開始15周年を迎える年の春に、新しい風が吹き込む『よ~いドン!』をお楽しみに!


伊原六花 プロフィール

199962日生まれ 大阪府出身。

2017年「バブリーダンス」で注目を浴びた大阪府立登美丘高校のダンス部元キャプテン。

20184月より芸能活動を開始して以来、NHK連続テレビ小説「なつぞら」など数々のドラマに出演。

幼少期に習ったバレエや子供ミュージカル(コーラス&ダンス)も武器に、ドラマ・舞台と幅広く活動している。

特技は、ダンス。

新レギュラー就任後初 「となりの人間国宝さん」ロケの様子

45日(水)・12日(水)放送予定 大阪府・四ツ橋駅周辺へ


山之内すず プロフィール

2001103日生まれ 兵庫県神戸市出身。

2019ABEMAの恋愛リアリティーショー『白雪とオオカミくんには騙されない』の出演をきっかけに芸能界デビュー。

SNS総フォロワー数は110万人を超え、現在ではTVCM、地上波テレビ番組、さらに女優として映像作品にも活動の幅を広げている。

特技は、“踊ってみた”。趣味は、喋ること(関西弁)、歌うこと、料理、編み物。

新レギュラー就任後初 「となりの人間国宝さん」ロケの様子

419日(水)・26日(水)放送予定 兵庫県・元町駅周辺へ


≪番組情報≫

『よ~いドン!』

45日(水) 午前950分~1115分放送(関西ローカル)

【出演】円広志 谷元星奈(カンテレアナウンサー)

ハイヒール モモコ ロザン菅広文宇治原史規) 伊原六花 山之内すず

≪番組ホームページ≫ https://www.ktv.jp/yo-idon/

≪カンテレ公式Twitter≫ https://twitter.com/kantele