インスタント麺カウントダウンランキング企画で中川大志に悲劇!

公開: 更新: カンテレTIMES
インスタント麺カウントダウンランキング企画で中川大志に悲劇!

博多華丸・大吉千鳥が「全力で遊んで、全力ではしゃぐ!」をテーマにさまざまな企画に挑戦するバラエティー『火曜は全力!華大さんと千鳥くん』。豪華ゲストとのスタジオゲームや大はしゃぎのロケなど、華大&千鳥が先輩後輩の垣根や体力の限界を超え、全力で笑いを提供している。


今回は、インスタント麺で「人気商品カウントダウン10回できたら100万円」に挑戦。日清食品の人気商品TOP30の中から、ランキングが低い順に10種類の商品を連続で予想し、当てた品数に応じて賞金を獲得できる。

ゲストの中川大志は、よく食べる商品を挙げてオリジナルアレンジの食べ方を紹介するが、こだわりの強さから大悟に「こいつ彼女おらんのやなと思った」と言われてしまう。そして、今回ノブの代理でぼる塾のあんりが参戦。大悟が「あんりと山内がもめないようにしないと」、濱家も「昔から仲が悪い」と2人を心配していると、あんりが「一番気に食わない先輩。でも山内さんのこと嫌いなの私だけじゃないんで」と山内に堂々と宣戦布告!

すると山内も「じゃあ個人名出してみろや!レギュラー数多いから個人名出すの怖いやろ!」と言い返し、冒頭からバチバチの展開に!

6人は気になる商品を試食しながら、まずは30位を予想する。カップ麺では、あまりなじみがない油そばを試食すると、大悟が「レベルが高い」と思わずうなる。ところが山内は「クオリティーが高い」と褒めながらも「食べないとわからないことがありすぎて完全にPR不足です」と商品の担当者にダメ出しをし、「何でお前にそんなこと言われなあかんねん。日清さんともケンカするつもりか?なんの得もないぞ」と濱家にツッコまれる場面も。

定番商品シリーズの順位をめぐっては、華大の間でも「あなただけは豚骨を否定してほしくなかった!」(華丸)「だったら“味噌(みそ)うまい”とか言うなよ!」(大吉)と、バトルがぼっ発。

他にも、中川が袋麺の焼きそばを下位と予想したことで悲劇を生んだり、山内とあんりのバトルが激化したり、かつてないほど崖っぷちに!果たして、10回カウントダウンして賞金100万円を獲得できるのか!? お見逃しなく!

 

■前回の放送を見逃した方、もう一度見たい方は、こちらから↓

 

【カンテレドーガ】

https://bit.ly/3yUsZwu

 

TVer

https://bit.ly/3Fd928j