八木勇征の“不安そうな表情”に「どうした!」「尊すぎる」の声『婚活1000本ノック』

公開: 更新: フジテレビュー!!
八木勇征の“不安そうな表情”に「どうした!」「尊すぎる」の声『婚活1000本ノック』

福田麻貴3時のヒロイン)さんの主演ドラマ『婚活1000本ノック』第3話が1月31日に放送され、山田クソ男を演じる八木勇征さんの多彩な表情に、多くの反響が寄せられました。(※ネタバレあり)

【写真】『婚活1000本ノック』第3話を写真で振り返り!

<ドラマ『婚活1000本ノック』の関連記事>

本作は、売れない小説家の南綾子(福田)が、かつて「クソ男・オブ・ザ・イヤー」の栄冠を与えたクズ男の幽霊・山田クソ男(八木)とともに、出会いを求めて婚活に挑み、奮闘する婚活コメディです。

第3話では、綾子が、ラテンダンスの婚活パーティで出会ったアツい男“熱盛”(大貫勇輔)と、いい雰囲気に。すっかり舞い上がる綾子ですが、山田は熱盛の本性を疑い「LINEの催促は厳禁!」「絶対密室で2人きりになっちゃダメ」と忠告します。

しかし、綾子はアドバイスを真剣に聞く様子もなく、山田の顔には心配とイラつきがにじみ出ていました。

SNSでは「山田くんが綾子さんと熱盛の間で心配してる姿 尊すぎるーーー♪」「山田どうした!! 珍しく不服そうだ!!! そんな山田もかわいいぞ!!!!!」「ゆせの表情管理好きすぎる〜」「今日のクソ男全体的に可愛いな。らぶ」といった声が殺到。

また、綾子と山田が一緒に焼きそばを食べるシーンでは、「いただきますしてるのかわいい!!」「婚活1000本ノック見始めてからペヤング食べるようになった。 ラーメン派だったのに」「綾子さんと山田お似合いすぎるのよ、、、」というコメントも寄せられました。

<最新放送回は、TVerFODで無料配信中!>

PICK UP