八木勇征が手足をバタバタ!かわいい“ダダっ子姿”に大反響『婚活1000本ノック』

公開: 更新: フジテレビュー!!
八木勇征が手足をバタバタ!かわいい“ダダっ子姿”に大反響『婚活1000本ノック』

ドラマ『婚活1000本ノック』に出演している、八木勇征さんの撮影メイキング、白濱亜嵐さんのクランクアップ動画が公開されました。

本作は、南綾子さんによる同名の小説(新潮社刊)が原作。売れない小説家の南綾子(福田麻貴)が、かつて「クソ男(おとこ)・オブ・ザ・イヤー」の栄冠を与えたクズ男の幽霊・山田クソ男(八木)とともに、出会いを求めて婚活に挑み、奮闘する婚活コメディです。

<ドラマ『婚活1000本ノック』の関連記事>

番組公式X(旧Twitter)では、第1話の撮影メイキングが紹介されています。

成仏できないと虫になってしまうのが嫌で、暴れる山田。

長い手足をぶんぶん振って熱演する八木さんに、SNSは「駄々こねてるの可愛すぎる!!!本当、手足の長さヤバっ!」「あーかわいい!この駄々こねシーン何回も見ちゃってます」「山田ァ可愛い〜 駄々こねてるフィギュア欲しい」「あーむり ←かわいすぎて苦しい」と大盛り上がりです。

さらに、綾子が婚活イベントで出会った男性・ハト男を演じた、白濱さんのクランクアップの様子も公開。

ハグをして別れを惜しむ2人に、ファンからは「一番見たかった先輩後輩コンビの動画投稿ありがとうございます♡ハグ可愛いすぎる〜癒やされました」「亜嵐くんの前では後輩のお顔になるゆせかわいいね♡」「巣立ってゆくハト男こと亜嵐くん☆寂しがってるゆせかわいい」などの声が寄せられました。

<『婚活1000本ノック』第3話予告>

第3話は、1月31日(水)22時〜放送。

南綾子(福田麻貴)と同期デビューの売れっ子小説家・九本凛(関水渚)には恋のうわさが絶えないが、実は父親・龍二(宇梶剛士)から婚活の邪魔をされ続けていた。

そんな中、心揺さぶられる相手と出会いたい綾子は、ラテンダンスの婚活パーティに参加。ラテン系の男(大貫勇輔)に声をかけられ、激しく踊り、とにかく熱いこの男を心の中で「熱盛」と名付ける。

一方、九本はハイスペックの男・堂島(風間俊介)と仮交際することになり、初めてのデートへ。しかし、どこからか「助けて〜」という声が聞こえてきて…。

PICK UP