濱口優&南明奈 第一子誕生後、初の公の場で子育てトーク「最初は僕にそっくりだった」

公開: 更新: フジテレビュー!!

9月8日、「コンタクトレンズの日 記者発表会」に濱口優さんと南明奈さんが夫婦揃って出席。

2人にとって、7月に第1子男児が誕生したことを報告後、初の公の場で、子育てに関するトークを展開しました。

「コンタクトレンズの日 記者発表会」に登場した、左から)濱口優、南明奈

「子育てで大変なこと」を聞かれた濱口さんは「首のすわっていない新生児の沐浴が特に大変で、2人で協力しながら入れています」とコメント。

抱き上げた瞬間に、子どもがスッと片方の腕を上げるとのことで、「まるで“とったどー!”のポーズをしているようです」と微笑ましいエピソードを明かしました。

イベントでは、2人に子どもの目元のイラストを書いてもらう場面も。

「コンタクトレンズの日 記者発表会」に登場した、左から)濱口優、南明奈

濱口さんは「産まれたばかりの頃は、僕にそっくりだと思っていたんですけど、最近、明奈の部分が少し出てきて、完全なる奥二重だったんですけど、二重になってきました」と報告。

「どんな風に育って欲しい?」と聞かれると、南さんは「とにかく健康であればいい」と話しました。

濱口さんが「今のうちから『勉強は教えられんぞ』って言ってます」と切り出すと、南さんは「小学2、3年生くらいまでしか教えられない」と自虐。

濱口さんは、さらに「俺は1年生で離脱してます」と続け、笑いを誘いました。

PICK UP