『サザエさん春の東北・岩手ワクワク旅スペシャル』放送!

フジテレビュー!!
『サザエさん春の東北・岩手ワクワク旅スペシャル』放送!

サザエさん』年に一度の1時間スペシャルが放送されます。

今回は、『サザエさん春の東北・岩手ワクワク旅スペシャル』(3月20日放送/フジテレビ)として、いつもより早い18時からの放送。

昨年10月から、番組のオープニングで岩手県の観光地や見どころを紹介しており、今回のスペシャルは、その岩手県が舞台となります。

「磯野家の遠野物語~妖怪とグルメの東北旅~」は、春休みに磯野家が家族旅行で「遠野物語」(柳田国男)で有名な岩手県遠野市を訪れます。

サザエさん一家が、岩手の三大麺の盛岡冷麺、わんこそば、じゃじゃ麺などの地元グルメや、地酒を堪能するほか、地域の人たちとの触れ合いを描いています。

『サザエさん春の東北・岩手 ワクワク旅スペシャル』放送!(C)長谷川町子美術館
『サザエさん春の東北・岩手 ワクワク旅スペシャル』放送!(C)長谷川町子美術館

豪華ゲスト声優陣が参加

そんな地域の魅力あるキャラクターたちの役で、豪華ゲスト声優陣が参加。サザエさんたちが宿泊する旅館の女の子・ぼっこちゃん役には、『約束のネバーランド』エマ役や『アイカツ!』星宮いちご役など人気作品のキャラクターを多く演じている諸星すみれさん。

女将(おかみ)さん役には、岩手県出身で『犬夜叉』の珊瑚役、『機動戦士ガンダムSEED』のナタル・バジシール役などに出演している桑島法子さん。

祖母(ばあ)さん役には、同じく岩手県出身で人気作品の主要キャストを数多く務める一城みゆ希さん。

旅館の主人役には『呪術廻戦』夏油傑役、『鬼滅の刃』冨岡義勇役など数々の話題作に出演している櫻井孝宏さんが出演。

諸星さん、桑島さん、櫻井さんは『サザエさん』初出演となります。

『サザエさん春の東北・岩手 ワクワク旅スペシャル』放送!(C)長谷川町子美術館

ほかにも、サザエさん一家の日常を描くお話「ボクの子孫へ」、「ワカメのスタイリスト」、「商売人の知恵」の3本が放送されます。

プレゼントキャンペーンも実施

さらに今回は、日産自動車株式会社との取り組みで、フジテレビの自社開発システム「C×M(シーバイエム)」を使い、サザエさん一家が日産セレナに乗車してドライブを楽しむ特別CMを制作。

視聴者は、CM中に表示される二次元コードにスマホをかざすことで、「C×M」の機能によりテレビとスマホがリアルタイムで完全に同期、CMで放送中の日産セレナに乗車しているサザエさん一家の様子など、360°カメラで撮影された車内の雰囲気をVRで体感しながら試乗体験をすることができます。

スマホで車内に隠されたキーワードを発見してクイズに回答する、プレゼント企画「家族の思い出つくろう!日産セレナ×サザエさんプレゼントキャンペーン!」も実施。

キャンペーンサイト:https://www.fujitv.co.jp/cxm/nis2022ha/

『サザエさん春の東北・岩手ワクワク旅スペシャル』は、3月20日(日)18時より、フジテレビで放送されます。

<諸星すみれ コメント>

『サザエさん春の東北・岩手 ワクワク旅スペシャル』放送!(左)ぼっこちゃん(右)諸星すみれ

自分が『サザエさん』に出演できる日がくるなんて想像もしていませんでしたし、信じられませんでした。

初めて台本を読んだときも、自分がほかのキャラクターたちと会話していることがすごく不思議で、いろいろな意味でドキドキしました。

『サザエさん』ならではの素敵な雰囲気を壊さないよう、私なりに精一杯演じました。

この放送を見て、サザエさんたちと一緒に楽しい旅行気分を味わっていただけたらうれしいです。よろしくお願いします!

<桑島法子 コメント>

『サザエさん春の東北・岩手 ワクワク旅スペシャル』放送!(左)女将(おかみ)(右)桑島法子

出身である岩手県のお話ということでお声をかけていただき、『サザエさん』に出演できるなんて人生何があるかわからないなと、うれしく思います。

そして、“遠野“は大好きなんです。実際にお薦めしたい場所や美味しい食べ物、文化があり、それらが今回のお話の中にもたくさん登場するので、とても感動しました。リサーチがすごい!

地元のみなさんが、この回を見たら喜んでくださるだろうなぁ、と想像するだけで胸が熱くなります。

コロナ禍でなかなか旅行もままならない日々ですが、この回をご覧になったら、サザエさんたちと一緒に岩手を旅した気分になれると思います。ぜひぜひご覧ください!そしていつか、遠野へおでんせ。

<一城みゆ希 コメント>

『サザエさん春の東北・岩手 ワクワク旅スペシャル』放送!(左)祖母(ばあ)さん(右)一城みゆ希

『サザエさん』は、今回で確か4回目の参加になります。

1回目は、東北の旅館で働いている、おばちゃん役で東北弁でセリフを。2回目は、フネさんの同窓生で磯野家に遊びに来た友人の役。3回目は、ご近所のやさしい裕福で子どもが大好きなおばさん役。

そして、今回のぼっこちゃんのおばあちゃん役で、昔話の語り部役。

『サザエさん』は、子どものころ貸本屋さんへ行き、漫画本を借りて読んでいたころからの大ファンで素晴らしい作品です。

今回の「磯野家の遠野物語~妖怪とグルメの東北旅」で、また磯野家のみなさまとお会いできて本当に幸せ~!みなさま~、ぜひお楽しみにご覧くださいませネ。

<櫻井孝宏 コメント>

『サザエさん春の東北・岩手 ワクワク旅スペシャル』放送!(左)主人(右)櫻井孝宏

出演できて光栄です。サザエさんらしいほっこりエピソードです。お楽しみに。

<ストーリー>

「磯野家の遠野物語~妖怪とグルメの東北旅~」

カツオたちは「春休みに旅行に連れてって」とせがむが、波平は渋る。そんなとき、三郎が「岩手・遠野の地ビール」を持ってくる。

ビールのおいしさに喜ぶ波平らに、カツオは「現地で、地元の料理を食べながら飲んだ方が、もっとおいしいんじゃない?」と提案する。波平は、家族に「思いきって遠野旅行に出かけるか!」と言い出す。

『サザエさん春の東北・岩手 ワクワク旅スペシャル』放送!(C)長谷川町子美術館

「ボクの子孫へ」

カツオは友人から、桐の箱に入ったご先祖様の刀を見せてもらう。ご先祖様は侍だったらしく、「かっこいいなあ」とカツオは羨(うらや)む。

波平に、自分の家のご先祖様の話を尋ねると「ぼたもちを38個食べて、殿様から褒美をもらった」と聞かされる。「そんなのカッコ悪いよ…」とカツオはがっかりする。

「ワカメのスタイリスト」

ワカメは登校時に着ていく服を、サザエとフネに選んでもらうが、気に入らなくて文句ばかり言う。そのために「今度から自分で選んで」とサザエに言われてしまう。

困惑するワカメを見かねたカツオは、ファッションに詳しいかおりに相談する。かおりはワカメに、小3のときに着ていた服を数点貸す。

「商売人の知恵」

三郎は坂の途中で、ショッピングカートに腰をかけうずくまる老婆に出会う。坂がきつく、休みながらでないと上れないらしい。

老婆を案じた三郎は、荷物の入った重いカートを押してあげ、一緒に坂を上る。そして、老婆の家まで送り届ける。三郎の親切に大変喜んだ老婆は、三河屋のお得意様になると言う。

<番組概要>

『サザエさん春の東北・岩手ワクワク旅スペシャル』

放送日時:3月20日(日)18時~

出演:

サザエ…加藤みどり

カツオ…冨永み~な

ワカメ…津村まこと

タラ…貴家堂子

フネ…寺内よりえ 

マスオ…田中秀幸

波平…茶風林

「磯野家の遠野物語~妖怪とグルメの東北旅~」

ぼっこちゃん…諸星すみれ

女将(おかみ)…桑島法子

祖母(ばあ)さん…一城みゆ希

主人…櫻井孝宏

ほか

(敬称略)

公式HP:http://www.sazaesan.jp/