“釣り歴30年”工藤静香が、藤木直人&田村亮と東京湾でガチで大物シーバスを狙う

フジテレビュー!!
“釣り歴30年”工藤静香が、藤木直人&田村亮と東京湾でガチで大物シーバスを狙う

釣りは一人でも楽しいが、その日の出来事を共有できる仲間がいれば、なお楽しい——。

釣り歴30年の工藤静香が、ガチで挑む釣り番組『工藤静香のFish On!in TOKYO BAY』(2月19日放送/BSフジ)。

今回、工藤と一緒に釣りをするスーパーゲストは、藤木直人。案内役に、田村亮ロンドンブーツ1号2号)を迎える。

この3人、一緒に釣りに行くのは初めて。「釣り好き」だけが共通点という3人が一緒に行く、初めての釣行に密着するドキュメンタリー。はたして、どんな展開を見せるのか。

狙うは、東京湾のランカーシーバス

『工藤静香のFish On!in TOKYO BAY』の(左から)藤木直人、工藤静香、田村亮 左から)藤木直人、工藤静香、田村亮

狙いは、東京湾のランカーシーバス。シーバス(和名:スズキ)は、海や川に生息するフィッシュイーター(肉食魚)。成長にともない呼び名が変わる出世魚で、釣りの対象魚として人気の魚だ。

ランカーと呼ばれるシーバスは、80センチ以上。3人ともシーバス釣りの経験は豊富だが、いまだかつてランカーサイズのシーバスはキャッチしていない。今回、誰がはじめにランカーを仕留めるか。満を持しての藤木と工藤、亮の熱い戦いが始まる。

ひたすらロマンを追い求め、一度たりとも休まずビッグルアーを投げ続ける工藤の姿に、亮も気合が入る。シーバス釣りの経験豊富な藤木は、さまざまなルアー&テクニックで狙い、次々とシーバスを誘い出す。

さらに、まだ釣りたりないという3人は、今度は2人ずつ再集合。東京湾を代表する魚たちをターゲットに定めるが…。

『工藤静香のFish On!in TOKYO BAY』は、2月19日(土)20時より、BSフジで放送される。

番組ページ:https://www.bsfuji.tv/fishon/pub/index.html