『ちびまる子ちゃん』1時間SPで、名作「まるちゃん 南の島へ行く」が放送!“神回”ランキングも

フジテレビュー!!
『ちびまる子ちゃん』1時間SPで、名作「まるちゃん 南の島へ行く」が放送!“神回”ランキングも

ちびまる子ちゃん』の名作「まるちゃん 南の島へ行く」の巻が、1時間スペシャルで放送される。

アニメ『ちびまる子ちゃん』(毎週日曜18時~/フジテレビ)では、12月5日(日)の放送から「~原作35周年!あなたの好きな“神回”さくらももこ原作まつり~」を放送してきた。全8回にわたる企画の最後を飾るのが、1月30日(日)放送の1時間SP。

さくらももこさんが「りぼん」で連載をスタートしたのは1986年で、アニメ『ちびまる子ちゃん』は、2021年に連載開始から35周年を迎えた。番組公式HPでは、2021年2月から6月にかけて、「原作35周年!あなたの好きな“神回”大募集!」と題し、視聴者から原作の好きな話を募集したが、そんな企画から、もう一度見たい“神回”としてたくさんの視聴者に選ばれた原作の話を、今回新規作画・演出で放送する。

<フジテレビュー!!の『ちびまる子ちゃん』関連記事はこちら!>

1月16日(日)の放送は「まる子、ゴキブリをこわがる」の巻、1月23日(日)は「まぼろしの「ツチノコ株式会社」」の巻を放送予定。

そして、1月30日(日)は、名作「まるちゃん 南の島へ行く」の巻の前編・後編を一挙に1時間スペシャルで放送。また、視聴者投票による“神回”のランキングも発表になる。

<あらすじ>

1月30日(日)1時間スペシャル

「まるちゃん 南の島へ行く」の巻(前編)

おじいちゃんが商店街のクジで特賞を当てた。商品はなんと、“南の島へのご招待”。たまたま、家族のみんなが都合悪くて行けないため、運良くまる子が行けることになった。大人にまじってドキドキの空港。そして飛行機は雲の上へ…!

『ちびまる子ちゃん 1時間スペシャル』が放送に 「まるちゃん 南の島へ行く」(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
『ちびまる子ちゃん 1時間スペシャル』が放送に 「まるちゃん 南の島へ行く」(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

「まるちゃん 南の島へ行く」の巻(後編)

青い空。広い海。何もかもが楽しいまる子。南の島で出会った女の子、プサディとお友達になったまる子は、島のいろいろな場所に案内してもらう。たのしくて、おいしくて、毎日が夢のよう…。

『ちびまる子ちゃん 1時間スペシャル』が放送に 「まるちゃん 南の島へ行く」(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
『ちびまる子ちゃん 1時間スペシャル』が放送に 「まるちゃん 南の島へ行く」(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

最新放送回は、TVerFODで無料配信中!

公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/b_hp/maruko/ 

ちびまる子ちゃん公式サイト:http://chibimaru.tv/