菅田将暉&浜辺美波が『ネプリーグ』参戦!浜辺は「誰か間違えないかな?って、思っている」

フジテレビュー!!
菅田将暉&浜辺美波が『ネプリーグ』参戦!浜辺は「誰か間違えないかな?って、思っている」

菅田将暉浜辺美波らが『ネプリーグ』に参戦する。

1月10日(月)19時放送の『ネプリーグSP』は、<月9『ミステリと言う勿れ』チーム>VS<月10『ドクターホワイト』チーム>!<『ミステリと言う勿れ』チーム>は、ネプチューン名倉潤原田泰造堀内健)、菅田将暉、伊藤沙莉尾上松也が集結!対する<『ドクターホワイト』チーム>は、浜辺美波、柄本佑瀧本美織アインシュタイン稲田直樹河井ゆずる)が参戦!ファイナルステージに進むのはどちらのチームか?

尾上松也「恥だけは、かかせないでください」

1stステージは、音楽のリズムに合わせて、ことわざや略語などの問題をテンポよく答える「ノンストップDJ」。最初に挑戦するのは、『ミステリと言う勿れ』チーム。初登場の伊藤は「分かっていても緊張して(答えが)飛んでしまいそう…」と不安をみせ、尾上も「恥だけは、かかせないでください」と弱気だが、その発言とは裏腹に、着実に正解をしていく。

堀内がことわざ問題で失敗すると尾上が「冷静に考えなきゃダメだろ!」とダメ出しするが、その後の問題で尾上がミスを犯すと堀内が「何やってんだ、松也!いいかげんにしろ!簡単だよ!」と反撃。さらに菅田も「常識だよ」とあきれる場面も…!?

対する『ドクターホワイト』チームは、浜辺が「チームの勝ちはどうでも良くなっちゃって、誰か間違えないかな?って、思っている」と爆弾発言で周囲を驚かす。また、医療関連の英語を和訳する問題では浜辺がまさかの失態を!最後まで勝ち進むことはできるのか!?

菅田将暉「チーム力はこっちのほうがある」

2ndステージは、あらゆる分野から出題された問題にひとり1文字ずつ解答し、全員で5文字の答えを完成させる「ハイパーファイブリーグ」。『ミステリと言う勿れ』チーム・菅田は「チーム力はこっちのほうがあると思います。向こうのキャプテン(浜辺)は、身内の失敗を祈ってるから(笑)。強いて言うなら、松也さんが落ち着いて解答してくれれば大丈夫かな」とコメント。

そんな不安要素となる尾上だが、1stステージのミスを挽回するように、冷静に解答。チーム内のいい雰囲気にうれしくなったのか、急に堀内が「ピョコン、ペタン、ピスタチオ」とかつてネタでやっていたギャグを投入!尾上が「全問正解したらみんなで(ギャグを)やりましょう!」と提案し、一同大盛り上がりするものの、冷静に解けば正解できるはずの問題で堀内だけ大パニックに!全員でギャグを披露することはできるのか?

『ドクターホワイト』チームは、物理学者に関する問題で浜辺がまた大苦戦!思わず「しんど…」と本音をこぼす。さらに、浜辺が“見えを切る”という罰ゲームを体を張って披露すると、スタジオは爆笑の渦に!

“捨てられないもの”といえば?の問いに、連ドラ俳優陣は…

3rdステージは、各チームの代表者が2名ずつ出て、一般人300名に聞いたアンケートのベスト5に入る解答を当てる「トイエバーセンス」。1回戦は、『ミステリと言う勿れ』チームから菅田と伊藤、『ドクターホワイト』チームからは浜辺と柄本が挑戦!

「“お正月の楽しみ”と言えば?」という問題に柄本は「家族で集まって、こたつに入ってテレビを見ること。早朝から生放送でやっている漫才の番組をずっと見ちゃう」と自身のお正月エピソードを明かしながら予想する。伊藤は、実兄で芸人のオズワルド伊藤俊介が出演した『M-1グランプリ2021』(2021年12月放送/テレビ朝日系)を実家で家族と見たというが…「2本目のネタをやった時点でみんな青ざめてた。これは逃したな、と思いました」と辛口発言も。

同じく“お正月の楽しみ”について「初日の出」と解答した菅田は、「(コロナ前までは)行ける時は、毎年行きましたね。友達や家族、恋人と行ったり…“初日の出”を見に行くって、青春じゃないですか!」とコメント。彼らの予想はベスト5入りをはたしているのか!?

続いて2回戦は、『ミステリと言う勿れ』チームから菅田と尾上、『ドクターホワイト』チームからは浜辺と瀧本が挑戦!「“捨てられないもの”と言えば?」という問題に瀧本は「ぬいぐるみ」と予想。「(生まれたときから)30年間一緒のぬいぐるみを持っていて。おばあちゃんが買ってくれたんですが、ボロボロになっても(捨てられずに)ずっと持っている」とほっこりエピソードを語る。

尾上の予想は「プレゼント」。「僕、“パンティー”をもらうことが多くて…」と答えると、思わず隣にいた菅田も「え!?」と驚く。尾上は続けて「絵柄のついた“パンティー”をもらうことが多くて、どんどん増えて捨てられない。でも使いどころもなくて、たまっていく」と吐露するが、彼らの予想は的中なるか?

その後の「パーセントバルーン」「ハイパーボンバー」では、世の中の意外な%を当てる問題や漢字の送り仮名を答える問題などが出題。『ミステリと言う勿れ』チームが最終決戦で底力を発揮し、一気に点差を広げる!追い込まれた『ドクターホワイト』チームは、最後の粘りを見せることができるのか?大接戦の中、見事勝利し、トロッコに乗ることができるのは、どちらのチームか?

<『ネプリーグ』公式HP>

https://www.fujitv.co.jp/nepleague

<『ネプリーグ』公式Twitter>

https://twitter.com/cxnepleague

●『ネプリーグ』最新放送回 無料配信中

TVer:https://tver.jp/corner/f0078867

FOD:https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/variety/ser2753/