『千鳥の鬼レンチャン 4時間半SP』リベンジ参戦の華原朋美 家族のために「金がないと、金がないと、金がないとぉ!」

フジテレビュー!!

予想対決バラエティ特番『千鳥の鬼レンチャン』第4弾が放送される。

今回は、『千鳥の鬼レンチャン 4時間半SP』(12月29日放送/フジテレビ)として、番組最長となる4時間30分にわたり、恒例企画から新企画までたっぷりと放送。

「サビだけカラオケ」では、音程を外さずにサビだけを10曲連続歌いきれたら100万円ゲットというルールのもと、歌の実力者10人がプライドをかけて鬼レンチャン(パーフェクト)に挑む。

スタジオの千鳥とかまいたちは、そんな彼らの様子をモニターで見ながら「彼らが何レンチャン(連続成功)できるか」を予想し、それぞれが選んだメンバーの合計レンチャン数で勝敗を競う。

『千鳥の鬼レンチャン 4時間半SP』の千鳥 左から)大悟ノブ

「サビだけカラオケ」に挑戦するのは、荒牧陽子華原朋美島谷ひとみ徳永ゆうき富田鈴花日向坂46)、濱田崇裕ジャニーズWEST)、BENIマルシア丸山礼Mr.シャチホコの10人(※五十音順)。

リベンジ参戦の華原朋美「金がすべて」

リベンジ参戦となる華原朋美。出場を決めた理由は「金がすべて」と即答。「(家族のために)金がないと、金がないと、金がないとぉ!」と、前回以上に気合十分。今回の課題曲の中には、華原の代表曲「I’m proud」も含まれており、「これで外したら歌手としてヤバい」と自らプレッシャーをかけて挑む。ミリオンセラー歌手のプライドをかけて、果たして鬼レンチャンなるか!?

一方、並みいる歌のプロに匹敵する実力を兼ね備えたアイドル2人が初参戦。1人目は、関西発のアイドルグループ・ジャニーズWESTで歌唱力ナンバー1の呼び声高い、濱田崇裕。

今回は、日ごろからお世話になっている先輩・河合郁人A.B.C-Z)の敵討ちで出場を決めたという。過去に2度出場するも、爪痕を一切残せず敗退した河合に対し、大悟が「凡人やったな」と切り捨てたことに相当なショックを受けたという濱田。

「先輩の敵(かたき)取らせていただきます」と意気込む濱田は、鬼レンチャンを達成できるのか。

富田鈴花は、かつて日向坂46の先輩たちを震撼させた濱家隆一の奇行を告発!

2人目は、日向坂46の富田鈴花。「この番組に出演したアイドルの中で1位になる」と誓いを立て鬼レンチャンに挑む。

しかし、富田が出場を決めた最も大きな理由はほかにあると語る。それは、かつて日向坂46の先輩たちを震撼(しんかん)させた、濱家隆一(かまいたち)にまつわる事件の真相を明らかにしたいからだという。

「これ、言っていいのかわからないんですけど…」と、富田が重い口を開くと、「これはあかん!」とスタジオ騒然。濱家が犯した奇行の真相とは…。

『千鳥の鬼レンチャン 4時間半SP』のかまいたち 左から)山内健司、濱家隆一

新企画「中継レンチャン」に、向井康二水谷隼らが挑戦

さらに、新企画「中継レンチャン」では、スタジオの千鳥とかまいたちが見守る中、中継先のスタジオにてSnow Manの向井康二、東京五輪卓球混合ダブルス金メダリストの水谷隼らが超難関な競技に挑戦する。

『千鳥の鬼レンチャン 4時間半SP』の水谷隼 水谷隼

向井は「テニス壁打ち鬼レンチャン」で、たむらけんじひょっこりはんと戦う。一方水谷は「フェンシング突き刺し鬼レンチャン」で、ダイアン津田篤宏と勝負。類いまれな動体視力と運動神経を兼ね備えた水谷だが、初のフェンシングに「緊張するな…」と少し弱気な様子で…。

『千鳥の鬼レンチャン 4時間半SP』の水谷隼 水谷隼

『千鳥の鬼レンチャン 4時間半SP』は、12月29日(水)18時30分より、フジテレビで放送される。

<出演者紹介>

MC:千鳥(大悟、ノブ)

ゲスト:かまいたち(山内健司、濱家隆一)

影ナレーション:ユースケ(ダイアン)

「サビだけカラオケ」挑戦者:荒牧陽子、華原朋美、島谷ひとみ、徳永ゆうき、富田鈴花(日向坂46)、濱田崇裕(ジャニーズWEST)、BENI、マルシア、丸山 礼、Mr.シャチホコ

「中継レンチャン」挑戦者:たむらけんじ、津田篤宏(ダイアン)、ひょっこりはん、水谷隼、向井康二(Snow Man) 

※五十音順

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/b_hp/oniren/