正月はキスマイが胃袋を刺激しまくり!横尾渉がマイ包丁で開花!ゲストの岸優太「神です!」

フジテレビュー!!

正月は食べ疲れちゃって…という人も多いだろう。しかし、Kis-My-Ft2に胃袋を刺激されたらまたまた食べたくなってしまうかもしれない!

日本のおいしいものを求め旅する豪華特別番組『キスマイFOOD!!』が1月3日(月)にフジテレビで放送される。全国各地、その土地ならではの絶品グルメを、“米”“パン”“麺”の炭水化物をひっさげ食べまくろう!という胃袋刺激系の特別番組が、正月の日本列島を盛り上げる。ただ、食べるだけのグルメ番組ではない。そこでしか手に入らない、また地元の方しか知らないコアな情報を元に、現地でオリジナルメニューとしてアレンジした上で堪能するのだ。

2チームに分かれて旅をスタート。栃木県・那須を訪れたのは、北山宏光玉森裕太宮田俊哉二階堂高嗣。ゲストに濱口優よゐこ)と北斗晶を迎えた。静岡県・伊東に向かったのは、藤ヶ谷太輔千賀健永横尾渉。ゲストの柴田英嗣アンタッチャブル)と岸優太(King & Prince)が旅を盛り上げた。移動は簡易的なキッチンがついている「キスマイFOOD!!カー」。気持ちの良い景色を見ながら、車内のテーブルを囲み、それぞれのチームは作戦を練りながら現地へ向かう。

<キスマイ宮田俊哉、街で「半沢直樹のモノマネしている方ですよね」と声をかけられる>

玉森裕太が感激!北斗晶の“豪快”アレシピレシピ

【那須チーム】は、那須のパンフレットをかき集め「肉がいい」「スイーツがいい」「チーズがいい」と大盛り上がり。「那須黒毛和牛」の文字を見つけたメンバーは、満場一致で牛肉からスタートすることに。那須和牛を扱うお店で、米に合う肉を、ぜいたくにもオーダーカットしてもらう。カイノミやシンタマ、ウチモモなど数種類の貴重な部位を分けていただき、豪快に焼いてもらう。その後、北斗が手際良くアレンジレシピを考案し、調理を進める。そして那須和牛を麺と一緒に調理し、豪快な揚げ物にしていまうというパワフルな一品が誕生する。試食した玉森は「新しい!より肉々しくなった!」と興奮ぎみに語ると、二階堂も「うまい!!」と太鼓判を。その後は有名な牧場へ移動したメンバーは、“貴族と富豪のための牛乳”と称された牛乳をベースに、洋風メニューに挑戦。さらに、那須に海の幸があるという噂を聞きつけ…。

“横尾シェフ”の斬新メニューに一同「横尾と一緒で良かった」

【伊東チーム】の狙いは、やはり海の幸!伊東を代表する港、川名港へ向かう。横尾だけがエプロンを着け、マイ包丁を持参し「今日は横尾さんと呼ばないで。シェフと呼んで」と大張り切り。“週6そばを食べる”と語るほどそばが大好きな岸は、海の幸とそばのコラボに期待する。地元の漁師さんたちから、「今の時期は“うずわ”がおいしい」という貴重な情報を元に動き出す。鮮度が落ちやすいので、なかなか都内ではお目にかかれない逸品だ。たたきにすれば米に合うのはもちろんだが、『キスマイFOOD!!』ではパンに合うアレンジも紹介。藤ヶ谷は「ねぇ…合う!!」、千賀も「マヨネーズがうまいよね」と大感激。その後は、横尾シェフの華麗な包丁さばきが輝きまくる!岸は各地で「神です!」と大はしゃぎ。干物店で見つけたイカの珍しい部分を見た横尾シェフは、岸の大好物であるそばを使った斬新すぎるメニューを考案、実際に作って披露する。試食した岸は「ざるそばにこだわってきましたが、概念を覆されました!」、柴田は「これは、そばじゃなければ出せない味だ!」と大興奮だった。その後の旅でも横尾シェフのこだわりがさく裂し、伊東チームは「伊東で良かった、横尾シェフと一緒で良かった!」と大満足する。

日本各地の隠れた絶品グルメを新発見&再発見できるスペシャルすぎる番組に注目だ。

フジテレビ「キスマイFOOD!!」に出演するKis-My-Ft2