マツコが“愛してやまない”お味噌汁の具。外食ではなかなか出会えず…「なおさら食べたくなる」

公開: 更新: テレ朝POST

7月5日(金)に放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』2時間スペシャルでは、マツコ・デラックス&有吉弘行が視聴者から寄せられたテーマ「お味噌汁を食べるなら…具だくさん派?具少なめ派?」についてトークを繰り広げた。

「豚汁ならわかるけど、お味噌汁はあんまり具いらない」と、具少なめ派の有吉。その理由について「喉を潤したい。チャーハンについてくるスープみたいな感じで…」と語る。

一方のマツコはどちらとも言えないようで、「(おかずの)数によらない?」とのこと。おかずが多いときは具少なめ、逆におかずが質素なときは具だくさんがいいと話す。

「決められない。究極どっちかって聞かれたら(具が)ない方かも。口の中をリセットするとか、お味噌汁の役割を考えると具だくさんじゃないのかも…」と頭を抱えるマツコだったが、番組のアンケートによると、具だくさん派が83%、具少なめ派が17%という結果に。

マツコ&有吉が世間の意見からややズレていることがわかり、「こんなに私たち世の中と合わないで生きているの?」(マツコ)とあ然とする。

そんななか、好きなお味噌汁の具の話題になり、有吉は「ネギと豆腐」、マツコは「ジャガイモと玉ねぎ」とあげる。

具少なめ派の有吉も「ジャガイモと玉ねぎ」は許せるようで、「ジャガ玉は自分で作る分には簡単に作れるしよくあるけど、外食であまり出会わない」と首を傾げる。

これにマツコも「だからなおさら食べたくなる。いいとこのご飯屋さんに行っても、安い定食屋さんに行ってもどっちも見たことない」と共感。「だから、家で作るときは死ぬまでに1回でも多く食べておこうと思って…」とジャガ玉愛を爆発させる。

さらに、2人は好きな味噌汁の具ランキング10位の「里芋」に注目。

有吉が「里芋って言いはじめるとちゃんこ側に…ジャガはまだお味噌汁って感じがあるけど…」と“味噌汁エキスパート”ぶりを発揮すると、マツコから「この人厳しいから見逃さない。怖いわ~」といじられていた。

このほか、冷蔵庫の中でなかなか減らない調味料についてもトーク。有吉が持て余してしまった調味料とは?

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※『マツコ&有吉 かりそめ天国』は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
毎週金曜よる8:00~8:54、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)