「おいコラ!芸人!」とろサーモン久保田、街中での“理不尽な仕打ち”にブチギレ

公開: 更新: テレ朝POST

“毒舌M-1王者”とろサーモン久保田×ウエストランド井口が本音を聞いて本音で斬り込む、赤裸々音声バラエティ『耳の穴かっぽじって聞け!』。

6月25日(火)の同番組は「誰にも言えない仕事の本音」をテーマに放送された。

SNSの匿名アンケートで集まった「世間の本音」を取り上げたこの日の放送。

グラフィックデザイナーの30代女性は、業界外の人から「さすがデザイナーさんだね」と言われることに「バカにされているように感じたり、嫌味に聞こえることもあり、基本的には不愉快になる」と打ち明ける。

お笑いや音楽が趣味だという彼女。ライブやテレビを「ただ好きで見ている」ことに「デザイナーさんだからインプットも大事にしている」と決めつけられることもあるそうで、「うるせぇな、と思います。一面だけを切り取って決めつけられると、『私の何がわかるんだよ』とも思ってしまいます」と本音を漏らした。

これに井口は「うるせぇなって言わないんだ」といい、“思ってしまう”ではなく相手にちゃんと言えばいいと伝える。

また、久保田は「一面だけを切り取って決めつけられる」との言葉に「あなたこそが一面だけを切り取って判断している」と反応する。

さらに、2人は「なんかインプットしてるだろ、お笑いからも」「お前が一番バカにしてきてんじゃねぇかよ!」とヒートアップしつつも、「あなたもデザイナーやってんだ、胸張れよ」(久保田)とアドバイスした。

そんななか、「芸人という職業をバカにされた」出来事があったという久保田。

後輩らと歩いている際に、酔っぱらい集団が「ケラケラ笑っていた」とのこと。気にせずに堂々としていた久保田だったが、「おいコラ!芸人!胸張って歩くな」「おい聞いてんのかコラ!」と暴言を吐かれ、理不尽に絡まれてしまったと振り返る。

しかし、ブチギレた久保田がカメラを取り出して立ち向かおうとすると、酔っぱらい集団は逃げていき…。

すると、そのうちの一人が「すみません、酔ってたもんで」と謝罪。酔っぱらい集団の情けない態度に「終わりやわこれ」と嘆いた。

このほか、「年功序列に居心地が良くなってしまった」「取引先のモラハラじみた叱責に腹が立つ」などの本音を紹介。MC2人の意見は?

※『耳の穴かっぽじって聞け!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『耳の穴かっぽじって聞け!
毎週火曜深夜2:34~、テレビ朝日(関東ローカル)