パンサー向井、相方・菅のマッチングアプリ利用を暴露!まさかの使用写真に「怪しい」とツッコミ続出

公開: 更新: テレ朝POST

6月22日(土)に放送された『怖いけどタメになる話』では、最近よくあるマッチングアプリやSNSでの出会いに潜む怖い話が取り上げられた。

ゲストであるパンサー向井慧が、相方の菅良太郎がマッチングアプリをはじめたと告白。さらに“ある写真”を使っていると話し、周囲がツッコむ一幕があった。

番組では、近年増加傾向にあるという女性をターゲットにした“逆美人局”問題を紹介した。

再現VTRでは女性がマッチングアプリで出会った男性と仲良くなったものの、じつは相手が既婚者だと判明。女性は騙された立場にもかかわらず、男性の妻から慰謝料を請求される事態に発展してしまった。

そんななか、MCのチョコレートプラネット・松尾駿が「向井くんは(マッチングアプリ)やらないの?」と尋ねる。

向井は「俺はまだやってないけど、菅さんははじめた」と告白し、「ええーっ!」「マジで」と驚きの声が上がった。

続けて向井は「写真は吉本の宣材写真使ってます」と笑いながら明かし、周りから「それ詐欺やと思われる」「怪しいよそれ!」とツッコミが相次いだ。

さらに出演者たちは、消費者庁が発表している騙されやすさチェックにも挑戦。

たとえば服を買うときに「店で試着して買う派」と「ネットで十分」という人とでは、後者の方が対面での押しに弱いため騙されやすいそう。「ネットで十分」を選んだ出演者からは「わかる!」と納得の声が飛び交っていた。

このほか、脳梗塞を起こしてしまう睡眠時の怖い話も取り上げられた。知らずについやってしまいそうな意外な原因が出演者たちを驚かせることに。

※『怖いけどタメになる話』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『怖いけどタメになる話