伊集院光、アンタ山崎に“絶縁宣言”を叩きつけた過去!「あまりに遅刻してくるからキレちゃって…」

公開: 更新: テレ朝POST

アンタッチャブルサンドウィッチマンがMCを務める『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』

6月18日(火)に放送された同番組に、伊集院光がゲストとして登場。アンタッチャブル・山崎弘也と絶縁寸前になった過去を明かした。

番組では、人生の役に立つ偉人たちの名言をクイズで紹介する企画「15秒後に分かるハッとする名言」を開催。

さまざまな名言が紹介されるなか、マザー・テレサの名言を受けて、山崎が「今考えれば我々も伊集院さんに許してもらってきている」と若手時代から伊集院に世話になってきたことに触れた。

これに対し、伊集院は「うちのカミさんがいなかったらザキヤマはいなくなってる」と告白。

「ザキヤマがあまりに遅刻してくるからキレちゃって、『お前という人間とは金輪際付き合わない!』『二度とお前という人間の顔を見たくない!』とまで言って」と、絶縁宣言をした過去を明かした。

しかし伊集院が怒ったまま帰宅すると、その後、山崎が訪問してきたそう。

「1時間後に全身トナカイの着ぐるみでうちに来て、『人間としては終わってしまったのですが…』と言って、俺、笑っちゃったの」と振り返った伊集院。「そしたら隣で見ていたカミさんが『笑ったらあなた許さないとダメよ』って」と続け、妻の一言がきっかけで山崎を許すことになったと話した。

番組ではこのほか、夫婦や人生、仕事にまつわる数々の名言を紹介。はたして、どんな名言が登場したのか?

※『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

次回6月25日(火)の放送は、新企画「ジャーナリスト山崎」!

ザキヤマが日々生まれる疑問や社会問題を徹底取材! 真実を追い求めるドキュメンタリー!

今回は、「なぜ、芸人は引退するとラーメン屋をはじめるのか?」

山崎が本気で疑問に感じたこの疑問から、元芸人が経営するラーメン屋さんを直撃!

芸人を辞めたきっかけから成功の秘訣までが明らかに!

さらに、相方・伊達も知らなかった…! サンド富澤と元芸人ラーメン店長の心温まる秘話も…。

ぐいぐいいくザキヤマだから聞き出せた…赤裸々トーク満載の30分!

※番組情報:『証言者バラエティ アンタウォッチマン!
毎週火曜 午後11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)