「老体に鞭打ってがんばっています」57歳のプロセーラー・白石康次郎、一世一代の大勝負へ

公開: 更新: テレ朝POST

世界各国の美しい港町や風景を伝える番組『港時間』。

6月15日(土)の放送では、フランス・ロリアンを特集した。

【映像】「老体に鞭打ってがんばっています」57歳のプロセーラー・白石康次郎、一世一代の大勝負へ

プロセーラー・白石康次郎さんにとって、今年は勝負の年だ。

単独無寄港無補給の世界一周ヨットレース『ヴァンデ・グローブ』が、11月に控えている。

自身3度目となる挑戦を前に、ヴァンデの予選となる2回の大西洋横断レースにエントリーした。

白石さん:「『ヴァンデ・グローブ』に向けていいテストセーリングになるので、いろいろなことを試したりクルーと相談しながら、最終目標の『ヴァンデ・グローブ』までにいい船に仕上げようと思っています」

まずは、『トランザットCIC』に参戦。4月28日、フランスのロリアンをスタートし、ゴールのニューヨークへ向かった。

新しいセールのテストなどを行いながら、5月9日、10日と16時間53分、16位でフィニッシュ。

その船上で57歳に!

白石さん:「素晴らしいテストができた。帰りの『ニューヨーク・ヴァンデ』も同じようにテストしながら老体に鞭打ってがんばっています」

そしてもうひとつのレースが、復路の『ニューヨーク・ヴァンデ』。

一世一代の勝負を前に、順調に調整中だ。

なお、次回6月22日(土)放送の『港時間』は、インドネシア・バリ島のサヌールを特集。

観光客だけでなく地元の人々にも愛されている老舗の食堂を紹介する。

※『港時間』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)
番組情報:『港時間
毎週土曜 よる10:54~11:00、テレビ朝日

(ABCでは毎週金曜 よる11:10~、メ~テレでは毎週日曜 午後5:25~に放送)