フジモン、衝撃の変身にスタジオ騒然!メイク中の異変に気付かず…「今自分がどこにいるのか」とパニック

公開: 更新: テレ朝POST

かまいたち(山内健司、濱家隆一)が“ガチ”でいろいろなことに挑戦していく『かまいガチ』。

6月19日(水)に放送された同番組では、新企画「メイクゆだね王」を実施。FUJIWARA・藤本敏史の衝撃の変化が明らかになる場面があった。

芸人がどれだけメイクを人に任せるかを検証するこの企画。今回、山内が選んだ3名の芸人をニセ企画で呼び出し。なにも知らせずにコウメ太夫メイクを行い、少しでも指摘された時点で企画終了となる。

この企画の発案者・山内は自信をのぞかせるのに対し、かなり攻めた内容に濱家とゲストのみなみかわは「絶対無理や…」と難色を示す。

そこで、企画に入る前にエキシビションを行うことに。

ターゲットに選ばれたのは、FUJIWARA・藤本敏史。

人一倍鋭い藤本の挑戦に、濱家はすぐにツッコミが入ると予想するものの、山内は「復帰してすぐのフジモンさんやから…」と余裕を見せる。

そして偶然にも、この収録の前は『ロンドンハーツ』で太夫メイクを施していたことが判明。これにかまいたちは「どっちに転ぶの?」とドキドキするが…。

さっそくメイクがはじまり、まずは白塗りから。ところが、藤本は目をつぶって寝はじめてしまい、まったく気づく様子がない。

続いて、眉&目元のメイク。濱家は「ここは違和感あるはず」とヒヤリとするが、予想外にも順調にメイクは進んでいく。

そんななか、メイク中に突然、目を開けた藤本。さすがに指摘が入るかと思いきや、なにも言わずにまたもや目を閉じ…この展開にかまいたちは「なんでやねん!」と驚く。

さらに、藤本が自らリップを馴染ませる一幕も。ツッコミを入れるどころか、完全にコウメ太夫メイクを受け入れてしまっている藤本に、スタジオの面々は「ゆだねている!」と衝撃が止まらない。

最後にカツラを被せて終了。エキシビションでコウメ太夫メイクが完成するという、まさかの事態となった。

その後、スタジオに登場した藤本に企画の趣旨を説明。「プロのメイクさんやから全部ゆだねる」と弁解する藤本は、直前の仕事でも太夫メイク企画だったことから「今自分がどこにいるのか…」とパニックになっていた。

一方、蛙亭・中野周平、エルフ・はる、かもめんたる・槙尾ユウスケが企画に挑戦。普段なにかと相方にゆだねている3人だが…はたして?

※『かまいガチ』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『かまいガチ
毎週水曜よる11:15~11:45、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)