麻木久仁子、60歳で“大学生”に。脳梗塞に乳がん…きっかけは40代後半からの経験

公開: 更新: テレ朝POST

6月21日(金)の徹子の部屋に、麻木久仁子が登場する。

昨年60歳で放送大学に入学した麻木。

きっかけは40代後半から経験した脳梗塞と乳がんで、健康についてもっと勉強したいと思ったからだそう。

そんな麻木の母はシングルマザーとして子どもを3人育てた働き者。

麻木も奨学金で学習院大学法学部に進んだが、生活のためにアルバイト三昧の学生生活で、結局中退してしまったという過去があった。

現在は86歳の母と2人暮らしだが、独立心の強い母は「自分の分の食事は自分で作る」と宣言するほどの達者ぶりだと語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2024年6月21日(金)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!