石川さゆり、歌手生活を支えた90歳母が骨折。今はリハビリ中で「少しでも気が晴れることを」

公開: 更新: テレ朝POST

6月17日(月)の徹子の部屋に、石川さゆりが登場する。

今年歌手生活52年目の石川。

90歳の母は昨年転んで手を骨折してしまい、料理や入浴もままならず落ち込んでしまった。

骨折は治ったので今はリハビリを。食事や美容院に連れ出したり、買い物の相談をしたりと、少しでも気が晴れることをしてあげたいと思う日々だという。

ここ数年、娘と取り組んだのが貸し農園での野菜作り。

スイカや落花生、自宅の庭で育てたシイタケなど成果も紹介する。

『能登半島』というヒット曲を持つ石川。

昨年12月にも和倉温泉でコンサートをしたばかりで、1月の地震にはとてもショックを受けたが少しでも支援ができたらと話す。

※番組情報:『徹子の部屋
2024年6月17日(月)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!