マンガ界が始まって以来の事件!ケンコバのプレゼンした作品に一同衝撃「倫理観が…」

公開: 更新: テレ朝POST

6月13日(木)のアメトーーク!では、大好評シリーズ「マンガ大好き芸人」が放送される。

スタジオにはケンドーコバヤシ、川島明(麒麟)、野田クリスタル(マヂカルラブリー)、原田泰雅(ビスケットブラザーズ)、中谷(マユリカ)、信子(ぱーてぃーちゃん)が集結。

「王道のマンガは読んできたけど…」というノブ(千鳥)や、「(大人気シリーズの)1巻を読み終えるのに10日かかった(笑)」という蛍原徹に、“今読んでいるマンガ一覧”&今語りたい“オススメの1冊”を熱烈プレゼンする。

「この企画は、業界関係者がかなり注目しているらしい」と切り出した川島は、刺激の強い作品とほっこり癒やされる作品という両極端なマンガを紹介。

また、野田は「お笑い芸人すべてに刺さると思う!」という1冊を紹介する。

一方ケンコバは、「マンガ界が始まって以来の事件が起きた作品」をプレゼン。

するとノブは「なんだ、コレ!倫理観が…!」とあまりの衝撃に頭を抱える。さらに野田も「マンガの歴史が変わった!」と、思わず絶句することに。

芸人たちが激推しする多彩な作品が続出するなか、今回もプレゼンを聞いた蛍原が自腹でマンガを購入。

はたして、蛍原が選ぶ1冊は?

※番組情報:『アメトーーク!』「マンガ大好き芸人」
2024年6月13日(木)午後11:25~深夜0:25、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『アメトーーク!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)