『マルス-ゼロの革命-』第4話、ゼロ(道枝駿佑)が“宿敵”國見(江口洋介)と直接対決!

公開: 更新: テレ朝POST

道枝駿佑演じる謎多きカリスマ転校生・美島零《ゼロ》に導かれた落ちこぼれ高校生たちが7人で【マルス】というグループを結成し、悪事に手を染める大人たちに正義の鉄槌を下していくドラママルス-ゼロの革命-

前回放送された第3話では“被害総額90億円”の不動産詐欺事件を斬り、「ゼロのセリフがグサグサ刺さる」「今回もアクションシーンが見事」「推理しながら見ちゃう」「ラストシーンで泣いた」など反響を呼び、Xでも「マルス」がトレンドを席巻した。

そして本日2月13日(火)放送の第4話では、ゼロ率いるマルスが“闇バイト”を斬る。

◆マルスvs闇バイト…危険な潜入!

今回のマルスのターゲットは、闇バイト。

賢成(山時聡真)が恋した女性・白川妃奈(田辺桃子)には多額の借金が…。妃奈がそれを返済するために闇金サイトから闇バイトを斡旋され、体を売らされそうになっていることを知る。

一方で、ある闇金サイトにクロッキー社から流出した個人情報が使われているという情報を得たゼロ。

妃奈の件の裏にもクロッキー社の影を察知したゼロは、マルスメンバーを集め、この闇金サイトを撲滅すると宣言する。

妃奈の恋人と偽り闇バイトに潜入した賢成は、現金輸送車を襲撃するという危険な闇バイトに…!

そしてゼロはクロッキー社の会見場に乗り込み、大勢の報道陣を前に國見(江口洋介)と再び直接対決。

全ての事件の裏にいる國見率いるクロッキー社がひた隠す「個人情報流出」という闇を暴くことはできるのか?

※番組情報:『マルス-ゼロの革命-』第4話
2024年2月13日(火)よる9:00~9:54、テレビ朝日系24局

※『マルス-ゼロの革命-』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!