長嶋一茂、“番組史上最多”の豪華ゲストに大喜び!しかし…おなじみメンバーには「もう来ないで」

公開: 更新: テレ朝POST

本日2月13日(火)、長嶋一茂と高橋茂雄(サバンナ)が路線バスを使って寄り道旅を楽しむ人気企画ザワつく!路線バスで寄り道の旅の第13弾が放送される。

今回は番組史上最多、計8人の豪華ゲストが登場。都内の最新&話題のスポットをめぐって食べつくす旅を繰り広げる。

◆“麻布台ヒルズ”で大はしゃぎ!

ひと組目のゲストは、ウエンツ瑛士、ハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)、平愛梨。

この豪華な顔ぶれに、高橋は「この番組でオープニングからこんなに豪華なゲストが集まることはなかった!」とビックリ。一茂もまた、「豪華だし、こんな人数が揃うのは初めて!」と大喜びする。

一行が待ち合わせしたのは、2023年11月にオープンしたばかりの大注目のスポット“麻布台ヒルズ”。

まずは、有名ベーカリーのカフェや日本茶の店を訪れ、それぞれ気になったものをテイクアウト。さらに、京都発祥の栗の専門店で大好物“モンブラン”を味わった一茂は「このモンブランは“最高峰”に近い!」と大絶賛する。

その後は、東京駅地下1階にある東京駅一番街へ。菓子メーカーのアンテナショップが揃うスポットで宮川大輔と合流し、唯一無二のやみつきパウダーが人気のロングセラーせんべいのできたてに舌鼓を打つ。

やがて、東京駅の八重洲地下街でランチをとることにした一行。カレーの名店が集合したエリアを訪れると、どのカレー店を選ぶかで意見が割れて大紛糾する。

最終的にウエンツに決定を委ねることになったが、どうしてもカツカレーが食べたい一茂は、ウエンツにプレッシャーをかけるという姑息な手段に。はたして、ウエンツが選択した店は?

◆平愛梨がハリセンボン・近藤春菜のネタフリ挑戦

旅の合間のトークでは、平が天然キャラをキュートにさく裂させる。

まずはオープニングで、高橋が「愛梨ちゃん、春菜のいつものネタ、1回だけフッてあげて!」と近藤のお決まりのフレーズ“〇〇じゃねーよ!”のフリを頼んだところ、平はどうパスしたらよいのかわかっていなかったようで、近藤はもちろん、一同をズッコケさせる大間違いをやらかす。

ところがその後、近藤に似たキャラクターを考えに考えた結果、平が“奇跡の新作じゃねーよ!”を生み出すことに。いったいどんなミラクルが起きたのか?

また、平は途中、上着を羽織った一茂に「寒いんかい!」と渾身のツッコミを入れるなど、自由奔放。平は「私、家ではツッコミなんです。だから勝手に出ちゃうんですよ」と弁解しながら意外な素顔を明かす。

◆松本伊代×ゆうちゃみも参戦!

続いて、松本伊代とゆうちゃみが合流。ひと月に3日間しか営業しないという激レアなチーズケーキ店を訪れる。

幻の絶品チーズケーキを堪能した一同は感動するが、松本の食レポにみんなが爆笑する場面も。

自由が丘では傘の専門店や世界のスパイスを取りそろえるスパイス専門店でワイワイとショッピングを楽しむ。

◆ラストは一茂の“出身地”田園調布!

そして最終目的地は一茂が育った田園調布。

ここではおなじみのメンバー・槙原寛己と合流し、大学時代、一茂が当時の彼女と訪れていたという中華料理店へ。当時、よく頼んでいた懐かしのメニューで乾杯する。

ところが、一茂が槙原のトークにあきれ、「もう(番組に)来ないでくれ!」と苦笑いする展開に。槙原はいったい何を語ったのか?

このほか、話題の“〇〇カフェ”や、世界選手権で優勝したシェフの自信作を味わうなど、極上体験を満喫する。

※番組情報:『ザワつく!路線バスで寄り道の旅
2024年2月13日(火)よる7:00~8:54、テレビ朝日系24局

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!