中村勘九郎、息子2人が10代に。長男の運動会では『いだてん』の扮装で目立つ

公開: 更新: テレ朝POST

1月25日(木)の徹子の部屋に、中村勘九郎が登場する。

12歳と10歳になった息子2人も同じ歌舞伎俳優として活躍している勘九郎。

小さい頃から無類の芝居好きだった自分と同じように、2人の息子も相変わらず芝居好き。

中学生になりバスケットボール部で活躍する長男の勘太郎は一段と背が伸びて163センチに。

一方、次男の長三郎はゲーム三昧の日常と父の顔は渋くなる。

忙しい舞台の合間には、時間が許す限り子どもたちの学校行事にも参加する。

長男の運動会ではNHK大河ドラマ『いだてん』の扮装で走り、子どもより目立っていたそう。

自分の子ども時代に父が学校に来たことはなかったと、2012年に亡くなった父・十八代目中村勘三郎さんの思い出を語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2024年1月25日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!