主演・波瑠×木村佳乃ら珠玉の豪華競演、『ガラスの城』シーン写真を一挙公開!

公開: 更新: テレ朝POST

『松本清張 二夜連続ドラマプレミアム』が、明日1月3日(水)より開幕。第一夜は後藤久美子×武井咲のW主演作品『顔』、そして第二夜は主演・波瑠×木村佳乃のタッグでおくる『ガラスの城』が放送される。

放送を目前に控え、『ガラスの城』のとっておきシーン写真を一挙公開。

波瑠と木村――豪華女優2人が対峙する珠玉の競演シーンを含め、見れば見るほど謎が深まるショットの数々が公開された。

◆令和を舞台によみがえるシン・ガラスの城

都心に颯爽とそびえ立つガラス張りの高層ビル。選りすぐりのエリートが集い、まさに“壮麗なガラスの城”ともいうべき華やかさを放つ大手商社の実態は、出世欲、名誉欲、支配欲、愛欲、承認欲求、自己顕示欲といった複雑に絡み合う欲望が渦巻く迷宮だった――。

波瑠主演の社会派ミステリー『ガラスの城』(脚本/大森美香)では、松本清張の不朽の名作に、令和ならではの企業体制や捜査方法、登場人物を加え、胸を貫く新たな刺激と見応えに満ちたドラマを再構築。

エリート社員たちが風情あふれる修善寺で社員旅行に興じるなか起こった、部長が何者かに殺されるという誰もが怪しい社内殺人事件。

この殺人事件の真相と社内に渦巻く欲望を、ミステリアスな空気をまとう地味な一般職・的場郁子(波瑠)と、出世頭のバリキャリ課長・三上田鶴子(木村佳乃)が独自捜査であぶり出していく。

今回公開されたシーン写真の中に佇むのは、波瑠と木村を筆頭に、大手商社の社員たちを演じる蓮佛美沙子、川島海荷、内野謙太、野呂佳代、仁村紗和、丸山智己、塚本高史、武田真治、そして、事件を追う刑事たちを演じる満島真之介&髙嶋政伸。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれが浮かべる意味深な表情は何を示唆するのか? そして、独自捜査で事件の真相を追及する一見対象的な2人、的場&三上を待ち受ける驚愕の結末とは?

※番組情報:テレビ朝日開局65周年記念『松本清張 二夜連続ドラマプレミアム』
・第一夜『顔』
2024年1月3日(水)よる9:00~11:05放送
・第二夜『ガラスの城』
2024年1月4日(木)よる9:00~11:05放送
【ネット】テレビ朝日系24局

PICK UP