爆笑問題・太田、芸能界随一の“ぶっ飛び芸人”に「全部ダメ!」困惑しつつも大爆笑

公開: 更新: テレ朝POST

本日12月22日(金)、爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭り 実力派芸人大集結スペシャルが放送される。

今回は、『M-1グランプリ2022』で優勝し、容赦ない毒舌漫才で一躍脚光を浴びたウエストランドが初登場を果たす。

MCの爆笑問題と同じ事務所・タイタンに所属するウエストランドは、若手時代、長きにわたって『芸人ちゃんネタ祭り』の前説を担当。収録前のスタジオを温め、番組を縁の下で支えていた。

そんな彼らがついに出演者として表舞台へ。しかし、あまりの悪口に爆笑問題・太田と東京03・飯塚が井口に吠える展開に?

初登場でトップバッターのモグライダーは彼らにしかできない漫才で、いきなり会場中の笑いをかっさらい、これには太田も大絶賛する。

続くラランドもワールド全開のコントを披露。2度目の登場となるハライチはネタを終えた後、太田からいじられた澤部に異変が起きてしまう。

◆常連メンバーも大暴れ!

初登場組だけでなく常連組も負けていない。

毎年“ぶっ飛んだ漫才”を披露してするナイツは、今年もとんでもない漫才を披露。これにはスタジオの芸人たちも困惑する。

そして“ぶっ飛び度合い”なら芸能界随一のトム・ブラウン。彼らのあまりにクレイジーすぎるネタに田中は「大丈夫なの!?」、太田も「全部ダメ!」と困惑しつつも大爆笑する。

さらに過去何度も“スペシャルユニット”を組んできた土田晃之&東貴博&古坂大魔王は、今回も若手に対抗すべく何やら企んでいる模様。いったいどんなネタなのか注目だ。

◆今年も痛快!爆笑問題が新作の長尺漫才

そして爆笑問題は今年も今の世の中をぶった斬る“新作漫才”をたっぷり披露。

政治、スポーツから国際問題まで、2023年の締めくくりにふさわしい“最新の時事ネタ”を次々と取り上げ、笑いと毒が絶妙に交錯する痛快漫才を繰り広げる。

※番組情報:『爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭り 実力派芸人大集結スペシャル
2023年12月22日(金)よる11:15~深夜1:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

PICK UP