テレビ朝日初の大型オリジナルスマートフォンゲーム『メテオアリーナ』が2024年夏ローンチ

公開: 更新: テレ朝POST

テレビ朝日初の大型オリジナルスマートフォンアプリゲームメテオアリーナが、2024年夏から提供開始される。

©でらゲー・テレビ朝日・ファンクルー

『メテオアリーナ』のコンセプトは、「すぐに遊べて、ずっと遊べる」。

老若男女誰でも楽しめる「パーティー×シューター」ゲームで、ゲーム番組『アイ=ラブ!げーみんぐ ~〇〇さんがオンラインになりました~』(テレビ朝日、毎週土曜深夜3:40~)との全面コラボレーションをはじめ、テレビ朝日ならではの様々な展開が予定されている。

◆『メテオアリーナ』について

『メテオアリーナ』は、世界累計利用者6100万人超の大人気スマートフォンアプリゲーム『モンスターストライク』や『キングダム 乱 -天下統一への道-』などスマートフォンゲームの開発運営において豊富な実績を持つ株式会社でらゲーと、テレビ朝日がタッグを組んで共同で企画・開発。

『モンスターストライク』をはじめ様々なヒットタイトルの開発に携わった著名ゲームクリエイター・岡本吉起氏が総合プロデューサーを務める。

◆新ジャンル「パーティー×シューター」

『メテオアリーナ』はチーム対抗のアクションゲームで、チームの仲間とともに勝利を目指すこれまでにない新ジャンル「パーティー×シューター」。操作は移動のみという直感的でシンプルな操作方法ながらも、熱い駆け引きを楽しめるのがこのゲームの特長だ。

勝負の鍵を握るのは、一発逆転を可能にする「メテオ」攻撃。空高く飛び上がって盤面に打ち込む超強力な攻撃は戦況を大きく動かす。多彩なルールとゲームモードで、いつまでも飽きないゲーム体験が提供される。

◆『アイ=ラブ!げーみんぐ』と全面コラボレーション

そして、テレビ朝日で放送中のゲーム番組『アイ=ラブ!げーみんぐ』が、『メテオアリーナ』の応援アンバサダー番組に。

番組MCのアインシュタイン、=LOVEの齋藤樹愛羅、佐々木舞香の4人が、24年夏のローンチに先駆けてゲームの魅力を様々な形で紹介。これまで数多くのゲームをプレイしてきた彼らが、そのゲーマー経験を生かして全力で『メテオアリーナ』を応援する。

さらに、応援アンバサダーには人気お笑いトリオ「ぱーてぃーちゃん」の就任も決定。『メテオアリーナ』の楽しさを伝える伝道師として、『アイ=ラブ!げーみんぐ』をはじめ様々な番組や企画に登場予定だ。