年末恒例『検索ちゃん』ネタ祭り、ラランド&なすなかにし&ウエストランドが初登場!

公開: 更新: テレ朝POST

実力派の芸人たちが一堂に会し、コントや漫才などこの番組でしか見られない“時間制限ナシの本気ネタ”を披露する年末恒例のネタの祭典『芸人ちゃんネタ祭り』。

18年目となる今回は爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭り 実力派芸人大集結スペシャルと題し、MCを務める爆笑問題&小池栄子のもとに人気芸人たちが大集合。

12月22日(金)、通常は単独ライブに足を運ばないと見られないような“新ネタ”も飛び出す白熱のネタ合戦が行われる。

今回は、『M-1グランプリ2022』で優勝し、容赦ない毒舌漫才で一躍脚光を浴びたウエストランドが初登場を果たす。

爆笑問題と同じ事務所「タイタン」に所属するウエストランドは、若手時代、長きにわたって『芸人ちゃんネタ祭り』の前説を担当。収録前のスタジオを温め、番組を縁の下で支えていた。

そんな彼らが今年はついに出演者として表舞台に立つことに。胸熱の『芸人ちゃんネタ祭り』デビューを飾る彼らの渾身のネタから目が離せない。

さらに、卓越したロケ手腕&ベテラン風味たっぷりのコンビ芸で昨年ブレイクを果たした“おじさん芸人”なすなかにし、若手芸人の中でも一際高い人気を誇るラランドも初登場。

普段から共演する芸人たちがひな壇から見つめる――そんな『芸人ちゃんネタ祭り』ならではの緊張空間に、3組はどんな面持ちで登場し、どんな新風を巻き起こすのか?

◆賞レース審査員組の長尺ネタにも注目!

一方、過去にも『芸人ちゃんネタ祭り』を盛り上げてきた面々も、初登場組に負けじと大暴れ。

今年は東京03、ナイツ、友近、ロッチ、トム・ブラウン、東貴博、土田晃之、古坂大魔王らも新たなる笑いを果敢に追い求め、“限界&失速知らずのネタ”を次々とぶっ込んでいく。

はたして、飯塚悟志(東京03)や友近、ナイツら、賞レースの審査員を担当する面々は、どんな長尺ネタで会場を湧かせるのか?

さらに、過去何度もスペシャルユニットを組んできた土田晃之&東貴博&古坂大魔王は、今年も若手に対抗すべく何やら企んでいる模様。つねに完全想定外のネタで度肝を抜いてきた3人は、今度はいったい何をやらかすのか?

◆爆笑問題が2023年の世相を鮮やかに総括!

そして爆笑問題は今年も今の世の中をぶった斬る“新作漫才”をたっぷり披露。

2023年の締めくくりにふさわしい“最新の時事ネタ”を次々と取り上げ、笑いと毒が絶妙に交錯する痛快漫才を繰り広げる。

※番組情報:『爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭り 実力派芸人大集結スペシャル
2023年12月22日(金)よる11:15~深夜1:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

PICK UP