世界的ガールズグループ・IVE、日本のバラエティ初出演!クイズに挑み…まさかの奇跡

公開: 更新: テレ朝POST

チョコレートプラネット(松尾駿、長田庄平)が、“プランナー”となってさまざまな新企画を世に送り出しているバラエティチョコプランナー

11月22日(水)放送の同番組に、韓国発6人組ガールズグループ・IVE(アイヴ)が登場。彼女たちが日本のバラエティ番組に出演するのは今回が初となる。

IVEはユジン、ガウル、レイ、ウォニョン、リズ、イソの6人組で、2021年12月にデビュー。1stシングル『ELEVEN(イレブン)』はリリースからわずか7日というガールズグループ歴代最速のスピードで韓国の音楽番組で1位を獲得した。

1stアルバム『I’ve IVE』は発売6日でミリオンセラーを達成し、10月にリリースされた1st EP『I’VE MINE』のCD売上も188万枚を突破。日本では2022年『第73回NHK紅白歌合戦』に出場、先日行われた初の日本単独コンサートでは4万人を動員し、2024年1月・2月には福岡・大阪での追加公演も決定した。

世界中の若い世代から支持を集め、現在初のワールドツアーを開催中だ。

◆IVEがまさかの奇跡を起こす!

そんなスーパーガールズグループを迎えて行う企画は、「正しい相方は誰だ!?芸人ペアリングクイズ」。

IVEのメンバーに日本のお笑い芸人を知ってもらおうというコンセプトで、芸人たちの正しいコンビの組み合わせを当てるクイズ企画だ。

IVEの前に出題者として立ちはだかるのは、カゲヤマ(タバやん。、益田康)、ジョイマン(高木晋哉、池谷和志)、ママタルト(檜原洋平、大鶴肥満)というコンビ3組。

さらには、ピン芸人のどんぐりたけしや、プロレスラー・本間朋晃という芸人ではないメンバーまでもが参戦。彼らはそれぞれ持ちギャグを披露したり、即興ネタを披露したりして、彼女たちを翻弄していく。

IVEの頼みの綱は唯一の日本人メンバー・レイだが、実は彼女も芸人にはくわしくないらしく、IVEのお笑い知識はまったくのゼロ状態。

ところが果敢に初バラエティに挑むIVEに笑いの神が微笑んだのか、まさかの奇跡が起きることに。

IVEは1組正解するごとに高級スイーツを1品ゲットできるというルールで挑むが、ぴったり当てて全員分のご褒美をゲットできるのか?

◆TT兄弟を教えてもらって大満足⁉︎

クイズの合間には“TT兄弟”、“どんだけ~”をはじめとするギャグを芸人たちから教えてもらう場面もあり、IVEがキュートにギャグを披露する貴重な姿もみどころだ。

収録を終えたIVEのメンバーは、「本当におもしろかったです。日本の芸人さんにおもしろいギャグを教えてもらったのが、楽しかったです!」(ウォニョン)と笑顔で感想を告白。

なかでも「やっぱりT(TT兄弟)かな(笑)。いちばんおもしろかったです」(レイ)と話すほど、メンバー全員TT兄弟が気に入った様子だ。

初挑戦の日本のバラエティについては、「初めて芸人さんと一緒に出演すると聞いてドキドキしていたんですけど、楽しくてずっと笑っていたらあっという間に終わっちゃいました」(レイ)、「自分たちにとっても新しい経験でとても楽しかったです。また機会があったら出れたらいいな」(リズ)と、緊張することなく自然体で楽しんだことを明かした。

※番組情報:『チョコプランナー
2023年11月22日(水)深夜0:15~0:45、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『チョコプランナー』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP