「男からしたら悪い女」千鳥・大悟、森香澄に“魔性”っぷりを説くも…「もう無意識なんで」

公開: 更新: テレ朝POST

千鳥がMCを務めるバラエティ『チャンスの時間』(ABEMA SPECIALチャンネル)。

11月12日(日)は、収録前の喫煙所でゲストに相談を持ちかけられた大悟が、どんなアドバイスをして、その間に何本のタバコを吸うのかを検証する企画「大悟の人間性検証ドッキリ!」が放送された。

©AbemaTV,Inc.

今回は、スタジオゲストの元テレビ東京アナウンサー・森香澄が「男友達ができない」「恋愛とかまったくない友情を育みたい」と悩み相談を持ちかけた。

大悟は、森が魅力的だから女性として意識されてしまうのは仕方がないことだとし、「『今日森ちゃん飯行くか』って言うとするやん、この『チャンスの時間』(の収録)終わり。絶対狙うよ」と宣言した。

また、「恋愛じゃなくて好意だけ残して友達にシフトしたい」と発言した森に、大悟は「好意だけ残して?」「男からしたら悪い女よ」と返答。

森の言動や仕草がいかに男にとって“魔性”であるかを説くが、森は「もう無意識なんでコントロールとかできないんですよ」と苦笑した。

©AbemaTV,Inc.

そんな森に、解決策として大悟は「実践積むしかない。わしと飯行って、わしがどうにか口説こうとするから、突っぱねて友達にしてみて」と提案。

森からの「練習台になってくださるんですか?」との問いかけに、「いいよ」と快諾すると、「もしわしを友達にできたら大概の男は友達にできる」と断言した大悟は、「じゃあ収録終わったら、待ってるな」と言葉を残して喫煙所をあとにした。

VTRを見届け、スタジオでは森がしっかりと大悟の口説きを断れるのかシミュレーションすることになるが、大悟は森のまさかの対応に驚いていた。

©AbemaTV,Inc.

※番組情報:『チャンスの時間
毎週日曜よる11:00~深夜0:00、ABEMA SPECIALチャンネル

PICK UP