【『家事ヤロウ!!!』レシピ】箸が止まらない極上朝食!和田明日香考案の「秋の混ぜご飯」

公開: 更新: テレ朝POST

バカリズム、中丸雄一、カズレーザーの3人が家事をゼロから学んでいくドキュメントバラエティ家事ヤロウ!!!

同番組では、毎回紹介されるお手軽ですぐにマネしたくなるお料理レシピが大人気! 放送に合わせてレシピや家事の情報が更新される公式Instagramは、じつに284万人以上(2023年11月時点)のユーザーにフォローされています。

11月7日(火)放送の『家事ヤロウ!!!』には、食育インストラクター・和田明日香が登場。横浜市にある横浜南部市場を訪れ、スタジオゲストの吉沢亮さんも唸る“絶品市場朝食”を披露しました。

その中から、「秋の混ぜご飯」のレシピを紹介しましょう。

わたを除いたやりいか(3杯)は2センチ幅に切り、げそは食べやすく切ります。

ひらたけ(1/2パック)と舞茸(1/2パック)は小房にし、エリンギ(大1本)は長さを半分に切りスライス。

【POINT】きのこ類は天日に当てると味が濃くなります。

フライパンに米油(大さじ1)を熱し、きのこを触りすぎないようにして焼き色がつくまで炒めましょう。

しょうゆ(大さじ4)、みりん(大さじ3)を加えます。

やりいかを加え、調味料をなじませたらすぐに火を止め、すだち(適量)をしぼります。

温かいご飯(2合分)に具材を混ぜ、残った汁は少し煮詰めてご飯に混ぜましょう。

器に盛り、すだちの皮をすってちらしたら完成です!

海の幸と山の幸を存分に使った、イカときのこの秋の混ぜご飯。朝食にもぴったりのメニューなので、ぜひお試しあれ!

このほか、番組では和田さん考案の「戻り鰹のたたき〜市場のおいしいもの大集合〜」「切り昆布のポンマヨサラダ」なども紹介しています。

※他のレシピ、料理の様子を映像で確認したい場合は、TVerへ!(最新回が期間限定で無料配信中)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『家事ヤロウ!!!
毎週火曜よる7:00~、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※詳しいレシピは番組公式インスタで公開中!ぜひフォローを!