カズレーザーがワードセンスに脱帽!サンド伊達もベタ褒めの地下芸人「ツッコミのセンスもあった」

公開: 更新: テレ朝POST

アンタッチャブルサンドウィッチマンがMCを務める証言者バラエティ アンタウォッチマン!

11月7日(火)の同番組では、ランジャタイが“今見てほしい地下芸人”を紹介。カズレーザーがワードセンスに一目置くというお笑いコンビ・バベコンブがネタを披露した。

番組では、地下ライブ歴15年のランジャタイが5組の地下芸人を推薦。

おもしろいにもかかわらず世間では知られていない芸人たちが続々と登場した。

2組目に登場したのが、ランジャタイ・伊藤幸司の“唯一の友だち”だというバベコンブ。

ランジャタイは、地下芸人の先輩であるカズレーザーが語るバベコンブの魅力を紹介した。

カズレーザーは「不条理な会話劇が続くのですが、ちゃんと理屈が通ってるように思えてくる」と説明。さらに「何気ない言葉にセンスを感じ、昔から羨ましかった」とバベコンブを称賛した。

“コメンテーター芸人”としても活躍するカズレーザーが太鼓判を押すと、アンタッチャブルの山崎弘也は「あのカズが!?」と仰天。

その後ネタが披露されると、サンドウィッチマンの伊達みきおも「おもしろかったよ! ツッコミワードのセンスもあった!」とベタ褒めしていた。

はたして、カズレーザーも脱帽のワードセンスが光るバベコンブは、どんなネタを披露したのか?

※『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

次回11月14日(火)の放送は、自由奔放なギャル2人&それをまとめあげるチャラ男、独自のスタイルで大ブレイク中のトリオ・ぱーてぃーちゃんを深掘り!

バラバラな生い立ちの3人の共通点・お笑いへの情熱、そして3人を結びつけた運命のライブ、売れるための緻密な戦略など、キャラものと捉えられがちな3人の意外な一面が丸ハダカに!

幼少期の衝撃エピソードや、お笑い人生を濃縮した30分をお楽しみに!

※番組情報:『証言者バラエティ アンタウォッチマン!
毎週火曜 午後11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)