「2023年スナックカラオケランキング」発表!JUJUも驚く“令和のヒット曲”がランクイン

公開: 更新: テレ朝POST

今さら人に聞けないような“音楽の基本”から、制作の裏側や専門テクニックなど“マニアックな知識”までを掘り下げていく関ジャム 完全燃SHOW

11月5日(日)の同番組では、関ジャム版『スナックJUJU』が7年ぶりに開店! スナック大好きなJUJU、矢井田瞳をゲストに迎え、昭和歌謡の魅力に迫った。

自らがスナックのママになり、昭和歌謡を歌うライブ『スナックJUJU』を開催しているJUJU。

そんなJUJUが、カバーをはじめたキッカケについてこう話す。

「子供のころにカラオケ、スナックに行って、誰かの曲を歌ったときに『歌って楽しいな』と思ったところから私の歌好きがはじまっている。だから、常に『歌が好き』って思ったゼロのところに戻るために、カバーをデビューのときから必ずシングルでやらせていただいていて…」(JUJU)

そして、2008年からは、カバー曲中心のライブ『ジュジュ苑』を開催。そこから派生し、昭和歌謡を歌う『ジュジュ苑SP・スナックJUJU』が誕生したという。

「日本で一番大きなスナックをやりたい」という思いのもと始まった『スナックJUJU』の1号店は、国立代々木競技場 第一体育館。

2023年は47都道府県ホールツアーを開催し、さらに来年2月には東京ドーム公演が決定。“JUJUママ”が抱いた大きな野望が現実のものになっているとか。

◆JUJUが『なごり雪』を熱唱!

番組では、最新版『2023年スナックカラオケランキング』を発表。

19位に『レイニー ブルー』(徳永英明)、18位に『天城越え』(石川さゆり)など、昭和歌謡の名曲たちが続々登場するなか、16位には菅田将暉の『虹』がランクイン。

意外にも、令和のヒット曲がスナックでよく歌われていることに、JUJUも「菅田将暉さんがはいっていらっしゃるのにびっくりした」と驚く。

一方、スタジオではJUJUが『なごり雪』(イルカ)を生歌唱!

じつはこの曲に思い入れがあるという大倉忠義は、「家族でカラオケに行くときに、あまり歌を歌わない母親が唯一歌う曲。歌が苦手なのに、この曲は好きだねっていつも歌う」と回顧。

さらに、JUJUの歌声を「最高でした。あのときの(母の)映像が思い出される」と絶賛し、「しんみりできるのがやっぱいいですね」と酔いしれていた。

このほか、『2023年スナックカラオケランキング』TOP10に選ばれた名曲とは?

また、『意外なアーティストが歌う…昭和の名曲カバー集』も紹介している。

さらに、JUJU&矢井田がメンバーや古田支配人とあの名曲を生披露。貴重なデュエット、必見だ!

※『関ジャム 完全燃SHOW』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
毎週日曜 午後11:00~、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)