岡田茉莉子、夫・吉田喜重さんと突然の別れ…夫は常に優しく「私の目に狂いはなかった」

公開: 更新: テレ朝POST

11月3日(金)の徹子の部屋に、岡田茉莉子が登場する。

2022年12月に夫の吉田喜重さん(89歳)を亡くした岡田。

亡くなった日の朝、夫の異変に気付き救急車で病院へ。そのまま夫は帰らぬ人となった。

どこへ行くにも一緒、公私ともに二人三脚で歩んだ夫妻にとってあまりに突然の別れ。この1年は寂しさが募る一方で、遺品などは元気だったときのままスリッパも定位置に置いてある。

納骨はしていないので、今もそばにいるようで朝に晩に会話をしているそう。

2人の仲が深まったのは1962年公開の映画『秋津温泉』。

主演の岡田がプロデュースも務めたので、ぜひ監督は吉田喜重さんにと白羽の矢を立てた。

夫は常に優しく、その性格は子ども時代の育った環境にあると貴重な話を披露する。

夫が亡くなり困ったことの中に、わからないことを教えてくれる人がいなくなったことがある。それだけ夫に頼り切っていた。

あらためて自分は夫がいたから生きてこられた、私の目には狂いがなかったと語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年11月3日(金)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!