カンニング竹山、裕福だった暮らしが一変。父の急逝で13億円の借金…知られざる当時の生活

公開: 更新: テレ朝POST

10月25日(水)の徹子の部屋に、カンニング竹山が登場する。

今や芸人だけでなく、コメンテーターなどとしても活躍する竹山。

結婚16年を迎え、交際期間から数えると30年を超える糟糠の妻。浮気がバレ、二度と裏切るまいと心に誓った日から14年、現在の関係性は?

妻はかなりの酒豪で和田アキ子と2人でお酒を酌み交わすほどの仲。和田に引けを取らない妻の驚くべき酒豪ぶりが明らかに。

幼少時代は非常に裕福で、幼稚園にはベンツで通園していたほど。

その頃、両親の影響でイヤイヤ習っていたというバイオリンは、最近になって練習を再開。今回スタジオで特別にその腕前を披露する。

しかし、そんな裕福な暮らしは父の会社の倒産とともに一変、その後も父の急逝や13億円の借金など波乱の日々を送ることに。知られざる当時の生活を明かす。

今年52歳、現在は趣味にハマっているそう。

その転機となった堺正章の言葉、そして数多くの趣味や独自のポリシーなど余すところなく語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年10月25日(水)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!