ヒコロヒー、大ファンだった女性アイドル 本人登場に興奮「めちゃくちゃかわいい」

公開: 更新: テレ朝POST

日向坂46・齊藤京子とお笑い芸人・ヒコロヒーがトーン低めの“ヘンテコトーク”を繰り広げる番組キョコロヒー

10月16日(月)の同番組には、MC2人にとって驚きのゲストが登場した。

◆「どんなに叩かれようが、私は芸能界が大好き」

この日最初の企画は、「LINEの相手は誰でしょう?」。ある芸能人と番組スタッフのLINEのやり取りだけを見て、相手が誰かを当てるクイズだ。

やり取りの中で明らかになったのは、「過酷ロケに行きがち」「芸人ではない」というヒント。「カラオケで自分の歌を歌えば百発百中盛り上がる」「2009年頃が忙しかった」というヒントも重なり、2人は“バラエティで活躍していた元アイドル”をイメージする。

そんななか、ヒコロヒーはその人物が所属していたアイドルグループの“ルール”に目をつけた。

「先輩から先にお弁当を選ぶ」「衣装や髪型のかぶりを気をつける」という文言に、「これハロー!プロジェクトのルールです」と声を上げる。

さらに、「楽屋でバナナを食べない(リーダーの大嫌いな食べ物)」というメッセージから、「中澤裕子ちゃんじゃない?」と予想。齊藤も「じゃあハロプロさんだ!モーニング娘。さん?」と一気にテンションが上がる。

2人の予想によって徐々に近づいていく人物像。そしてダメ押しとなったのが、「どんなに叩かれようが、私は芸能界が大好き」というメッセージだ。

ヒコロヒーは「叩かれようが」という文言から「矢口さんだ!」と、モーニング娘。の元メンバーである矢口真里を予想した。彼女の大ファンだというだけに、「マジで?マジで?」と興奮を隠せない。

この予想は的中し、矢口がスタジオにサプライズ登場! MC2人は目を輝かせて喜んだ。

尊敬するアイドルの大先輩を前に、いつもはマイペースな齊藤も緊張した様子で「ありえないくらい顔が小さい」とべた褒め。

ヒコロヒーは、「めちゃくちゃかわいいねん」と同意しつつ、「かわいいだけが矢口真里のよさじゃないけどな」と古参ファンらしくコメントしていた。

矢口との初対面に歓喜した2人はその後、「矢口真里がハマったものクイズ」に挑戦! 芸能界のニワカ王を自認する矢口が、これまでハマったものの中からある理由でハマらなかったものを推理する。はたして2人は、矢口がハマらなかったものを見抜けるのか…?

また、齊藤が主演ドラマ『泥濘の食卓』の撮影現場で起きたハプニングを語る場面も。

キョコロヒー』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)
動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

番組情報:『キョコロヒー
【毎週月曜】よる11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

泥濘の食卓は10月21日(土)スタート!
【毎週土曜】よる11:30〜深夜0:00、テレビ朝日系24局