韓国コスメを使わずに変身!韓国女優風アイメイク術に蛯原友里「みんなが一番知りたい部分」

公開: 更新: テレ朝POST

10月13日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組BeauTV ~VOCEでは、「大人の韓国女優メイク アイメイク編」が紹介されました。

教えてくれたのは、ヘアメイクアップアーティストの石川ユウキさん。

韓国メイクを日本人向けに落とし込んだ「ハニルメイク」の発案者として話題に。タレント、俳優、アーティストなどからの指名も多く、メンズヘアメイクなどさまざまなジャンルで活躍中です。

まずは、こちらのリキッドアイシャドウを使います。

まぶたの外側が濃くなるようにリキッドアイシャドウを伸ばし、バランスを見ながら重ねていきましょう。

「中央に乗せてから、外側に伸ばしつつ内側もぼかしていきます」(石川さん)

続いて、目元が横長になるよう意識して下まぶたを仕上げていきます。

黒目の中心から外に向かってシャドウを入れましょう。

指で内側に薄くぼかして。

お次はマットタイプのアイシャドウ。

「アイラッシュカーラーをあえてしないことによって、縦長感が軽減されます」(石川さん)

目のキワから黒目の中心くらいまでスタンプするように乗せて。

「二重の方だけでなく、奥二重や一重の方にもオススメのテクニックです」(石川さん)

目尻も平行に少し伸ばしていきましょう。

下まぶたは目尻を外して、目のキワにシャドウを入れます。

このキワにラインを入れることで白目を拡張する効果があるそう。

次に、赤系のアイシャドウを使用していきます。

「この少しレンガっぽい赤色が、やっぱり韓国メイク風のカラーになるんじゃないかと思います」(石川さん)

下まぶたのライン・目尻に赤系のシャドウを重ねていきます。

反対側の目も同様に仕上げたら、大人の韓国女優メイクの完成!

ここで、モデルの三戸セリカさんが気づいたことが。

「今日のメイク、韓国コスメを使っていないですよね?」(三戸さん)

石川さんによれば、今回はあえて日本のデパートなどで購入できるアイテムを使ったそう。

テクニックひとつで洗練された韓国女優の雰囲気に!

みなさんもイメージを膨らませてチャレンジしてみて。

番組MCの蛯原友里さんは「アイメイクはみんなが一番知りたい部分だと思う」「マスカラを塗らないとか、いつもの行程を減らしてしまうと『ちょっと盛れてないんじゃないかな?』と最初は抵抗があったりするんですけど、少し勇気を出してぜひやってほしいです」とコメントしました。

番組ではこのほか「シンプルなのにオシャレ! トレンドコスメを使ったメイク&ヘア」「大人も使える 今っぽピンクメイク」も紹介しています。

※『BeauTV ~VOCE』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『BeauTV ~VOCE
毎週金曜 深夜1:50~(※毎月最終週は休止)、テレビ朝日