「本当に死ぬと言われた」ハチミツ二郎、死の淵に瀕した緊急入院。当時の思いを激白

公開: 更新: テレ朝POST

アンタッチャブルサンドウィッチマンがMCを務める証言者バラエティ アンタウォッチマン!

10月10日(火)の同番組では、東京ダイナマイトハチミツ二郎が登場。命の危機に直面した際の思いを激白した。

2018年、肺に水が溜まり緊急入院した二郎。

当時の状況について「体内酸素量を測るパルスオキシメーター、(通常の数値は)95以上ないといけなくて、90切ったら重症、死ぬかもしれないというのに、あのとき65だった」と回想。

「水の中にいるぐらい息ができない」と壮絶な体験を明かした。

タクシーで病院に行ったものの、思わぬ事態も発生。「(運転手が)ふてくされちゃって。ここですねって、全然違うところに降ろされて、そこから救急の入り口までが一番死にそうだった」という。

さらに、「座ったり寝たりしたら死ぬだろうなと思った」と語る二郎は、病院の受付まで行けばなんとかなると予想したが、「(受付に)行ったら『診察券ありますか?』って。そんなときに限ってクーポン券しか出てこない(笑)」と振り返った。

病院では「本当に死ぬって言われた」という二郎。

「死ぬから家族を呼べって怒号が聞こえてくる」と当時の状況を説明すると、「死ぬ覚悟もしたんです。(けれど)ぼーっと上を見ていたら、全然寝られないときみたいになっちゃって。全然死なねえじゃねえかって(笑)」と赤裸々に語った。

そんな二郎には、シングルファーザーとして娘を育てる一面も。番組では、娘から感謝の手紙が公開された。その内容とは?

※『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

次回10月17日(火)の放送は、いま、芸人たちの間で大ブームのアイドル・INIを深掘り!

男性芸人もハマる11人組グローバルボーイズグループの魅力とは…?

かまいたち、ミキ、ジェラードン・かみちぃが、彼らの素顔&爆笑裏話を証言!

スタジオでは、INIがアンタッチャブル&サンドウィッチマンとダンスを披露!

さらに、ダンスレッスン&プライベートお食事会への密着も敢行するなど、コレを見ればINIのスゴさや人気の秘密が丸わかり!

放送後、TELASAでしか見ることのできないINI密着取材映像をふんだんに盛り込んだ特別編も大公開! お楽しみに!

※番組情報:『証言者バラエティ アンタウォッチマン!
毎週火曜 午後11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

PICK UP