47歳“バイト芸人”の給料を公開!不器用すぎる生き様に…オードリー春日「泣くとこだった」

公開: 更新: テレ朝POST

10月13日(金)、わが家の給料広げてみたが放送される。

同番組は、普段のお父さんお母さんの仕事ぶりや家計事情を「お仕事密着映像」&「給料」として公開。

社会で働くすべての人たちに感謝と尊敬の想いが湧きあふれ、応援せずにはいられなくなる“お仕事バラエティ”番組だ。

MCにオードリー春日俊彰・藤本美貴・村山輝星を迎え、さまざまな視点から仕事を通して見えてくる家庭事情を見届ける。

具体的な“給料”を目の当たりにした子どもが初めて知る“わが家のお金事情”。

お父さんお母さんの想いや苦労、家族のことを想い世のため人のため懸命に働く父の姿を見て胸が熱くなる母と子どもたちは、逞しい背中を見てどう感じるのか?

さらに、弾き語りトラックメイカーアイドル・眉村ちあきが世界でひとつだけのオリジナルソングをスタジオで披露。その曲にスタジオは涙腺崩壊?

◆芸歴25年TAIGAの給料事情は?

今回密着するのは、ミックスものまね・多彩な芸風と愛されるヤンキーキャラで何度となくチャンスを掴みかけるも「永遠のダークホース」と長年くすぶり続けるベテラン芸人・TAIGA。

芸人をしながら宅配フードサービスでバイトをする47歳、妻と息子2人の4人家族の芸歴25年TAIGAの給料は?

20年以上の付き合いという春日が、自らの手である月の給料をスタジオで広げることに。

子ども好きな良きパパのTAIGAは保育園の送り迎えをし、急なお迎えにも対応できるよう保育園の近くで宅配フードサービスの待機をしながら合間に生配信ラジオまで。

週5日、遅い日は深夜0時頃まで働くことも。

そんなTAIGAのアルバイトの収入、ラジオ配信の収入は一体いくらなのか?

バイト中には道端でママタルト・大鶴肥満と遭遇、さらにTAIGAを大先輩と慕うぺこぱ、同事務所のカズレーザーからコメントをもらうが、TAIGAに対して厳しい意見も。

それでも芸人を辞めずにいられた理由は「子どものために絶対売れる!」という熱い想いからだった。

さらに、亡くなった父への想いを語りスタジオが感動。しかし好感度が上がったかと思いきや、謝罪会見の練習が始まるまさかの展開に。

そして、眉村ちあきが披露したTAIGAオリジナル曲には、藤本・村山・TAIGAの妻が涙。春日まで「あやうくTAIGAさんで泣くとこだった」と泣きそうな事態に。

ベテラン芸人TAIGAの父としての素顔、知れば知るほど泣ける不器用すぎる生き様、その全貌に注目だ。

ほかにも、番組には元気いっぱい3男4女の10人大家族が登場。その驚きの給料事情にも密着する。

収録を終えて、「よその家のお給料を覗き見るってなんて内容だと思ったけど、今考えると申し訳ない」と春日。

藤本は「お金を並べるとこ見てキャーキャー騒いじゃったけど良い番組」と一言、村山からは「お父さんお母さんはこういう気持ちで仕事していたんだなと知りました」と番組の印象が変わった様子だった。

※番組情報:『わが家の給料広げてみた』
2023年10月13日(金)よる11:15~深夜0:15、テレビ朝日系(※一部地域を除く)