ももクロ・佐々木彩夏「高貴な女に見えてるってことだよね?」

公開: 更新: テレ朝POST

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

#676は「ももクロ関係者ぶっちゃけアンケート」をお届け!

◆れにちゃん「一緒にいるだけでいいよ」

「ももクロ関係者ぶっちゃけアンケート」とはその名のとおり、ももクロにゆかりのある人々にアンケートを取り、知られざるももクロメンバーの姿を探るというものだ。

今回は、8月に開催された番組イベント『ももクロChan THE SHOW』の延長戦として、イベントにも登場した土佐兄弟をゲストに迎え、お送りする。

まず最初の質問は「1日一緒にオフを過ごすことになった際、1日のプランで一番お金がかかりそうなメンバーは?」というもの。メンバーたちのへのイメージが浮き彫りになる質問だ。

まず第3位は、高城れに。ももクロのコンサートで美術スタッフを務めるWadyさんは、「どこも行かなくても、一緒にいるだけでいいよって言ってくれそう」と回答。これには高城も「たしかに言いますねぇ」とご満悦だ。

かが屋の加賀翔も「レンタサイクルで公園に行くだけでも、120点で喜んでくれそう。楽しむ天才そう」と満点の回答を寄せた。

一方、高城と仲のいいヘアメイクの“おたけさん”は「映画観たあと、野毛で飲むくらいな感じだから」とプライベートを暴露! 実際今年だけでも数回、横浜で仕事を終えた高城は、おたけさんとともに野毛で「ガンガン飲む」機会があったという。

そんな庶民的な高城を抑えて、もっともお金がかからなさそうなイメージに選ばれたのが、百田夏菜子。

そんな百田に対しては「家から出ないから、お金がかからない」という意見ばかり。極度のインドアな百田も、この結果には納得の様子。おうち時間を大切にする百田は、ベッドなどの家具や食器にこだわり、自宅を快適な空間にしているそうだ。

◆あーりんは意外と庶民派!

そして「1日一緒にオフを過ごすことになった際、1日のプランで一番お金がかかりそうなメンバーは?」の気になる第1位は、佐々木彩夏

この結果には本人も納得の様子だが、アンケート結果を具体的に見ていくと、その理由として挙げられていたのが「ディズニー」だ。ディズニー好きとして知られる佐々木は、SNSにも頻繁にディズニーのテーマパークで遊んだ投稿をするため、そこで散財をしそうだと思われているらしい。

さらに最近はゴルフも趣味にしており、そのせいでお金がかかりそうなイメージがついているらしい。

しかし佐々木自身は、意外と倹約家だと語る。テーマパーク間の移動も、モノレールではなく徒歩。園内での食事もレストランには入らず、軽食で済ませるのだそう。そんな佐々木を見抜いていたのが、スタイリストの和田さん。「家飲み代くらいで済みそう」という回答に、佐々木は「そうそう、居酒屋行ったらね、もったいないから」と言う。

先日も高城とふたりでチェーン居酒屋に行ったことも明らかに! MCを務める東京03の飯塚悟志も「そのイメージで、実は庶民派だったらモテると思うよ!」と言うが、佐々木はこのランキングでトップになるということは、「高貴な女に見えてるってことだよね?」と調子に乗るのだった。

◆しおりんは意外と時間にルーズ?

そして玉井詩織は、2位という結果に。ここでは「分刻みでスケジュールが決められそう」「好奇心旺盛でアクティブなぶん、お金がかかりそう」という回答が。しかし玉井も「じゃあ、私イメージ全然違うね」と驚いた様子。「私、分刻みでスケジュールは一切立てないです。なんなら出発時間にだいたい遅れる」と語る。

たしかに今の玉井はももクロの中でもしっかり者のイメージで、テキパキ動きそうな印象があるかもしれない。しかし実際には、「時間に追われるのは好きじゃない」そう。百田も「1日をどれだけ有意義に過ごせるか」と考えるのが玉井の性格だと指摘した。

そんななか、平成ノブシコブシ・徳井健太の「広告の裏をメモ用紙に使ったり、刺身の残りのツマでアレンジサラダを作ったり、ペットボトルでベッドを作ったり節約してくれそう」という回答には、メンバー全員が大笑いで「やりそう」と同意する。

佐々木は「おいしい煮玉子とかも作って持ってきてくれる」と玉井の知られざる一面を語ると、高城も「タッパーに入れて持ってくる」と重ねる。これには飯塚も「阿佐ヶ谷姉妹じゃねーか!」とツッコむのだった。

メンバーの意外な一面も明らかになり、ますます盛り上がる「ももクロ関係者ぶっちゃけアンケート」は次回に続く!

本エピソードの再編集版は、10月13日(金)朝5時から、BS朝日でも『おはよう!ももクロChan』として放送される。テレビ放送はもちろん、未公開映像がたっぷり詰まったテレ朝動画のデラックス版『ももクロChan』もチェックしよう!

また、今回の配信では、CSテレ朝チャンネル1の番組『ももクロPROデュース』の未公開映像もあり、こちらも見逃せない!

毎回、メンバーがひとりずつ「PROデューサー」となり、ファンの見たい姿をたっぷりお届けするこの番組。

初回放送を担当した玉井の「詩織の栞をPROデュース」からは、伊豆大島サイクリング中の一場面や、スキューバダイビング前にピザと大島桜ロールを食べるリラックスした玉井の姿を公開!

また、第2回を担当した高城の「草野球チームをPROデュース」からは、黙々とトスバッティングをしたり、草野球チームの子供たちのために、高城が自身の同級生でありシェフの斎藤さんと料理をしながら何気ない会話をしているシーンが特別に見られる。

第3回「佐々木彩夏的ギャップをPROデュース」の初回は放送済みだが、今後同チャンネルで再放送される予定。こちらも要チェックだ!

※動画の視聴は、こちらから

※テレ朝動画『ももクロChan
次回は2023年10月13日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~