山村紅葉、ほろ酔いで日頃のイライラ大爆発!ウエストランド井口もあ然「こんなにしゃべるとは…」

公開: 更新: テレ朝POST

10月6日(金)のマツコ&有吉 かりそめ天国2時間スペシャルでは、VTR企画「夜高いけど昼安い店」の第2弾に大女優・山村紅葉が登場した。

夜行くには敷居が高いけれど、ランチはリーズナブルな価格で楽しめる店を紹介するこの企画。

『かりそめ天国』には5年ぶりの出演となる山村は、平成ノブシコブシ吉村、相席スタート山添、ウエストランド井口のエスコートを受けながら名店を巡った。

山村&井口が訪れたのは、東京・銀座にあるあなご料理専門店。客単価2万円の高級店だが、ランチではなんと1000円で絶品あなご丼を味わえるという。

さっそく2人も実食し、「これがあなごの本来の味」(山村)、「うんま!あなごそのものの味がガツンと来ます」(井口)と大絶賛する。

一方、お酒が大好きな山村は、すでにビールを飲み干しているにもかかわらず、炙ったあなごの頭の骨を入れた熱燗「あなご骨酒」もオーダー。

「あなごのおいしさと日本酒のおいしさがキュッと凝縮されている!」とすっかり気に入った様子の山村だったが、井口は「チャンポン状態で飲んじゃっている」と心配し…。

そんななか、井口は「怒ることはあるんですか?」と質問。山村は「基本的にはない」と話すものの、コンビニやスーパーにある“セルフレジ”に不満を感じているとか。

「本当は無人のところじゃない方がいいのに、『こちらどうぞ!』って言われる。結構な数を買って、最後にビールを買おうとしたらビーって鳴って、『お酒はダメです』って出るじゃん!カゴにロング缶の6個パックが入っているのに…」(山村)

普段は怒ることはないと言いつつもイライラが止まらない山村に、井口は「ちょっと着火したらこんなにしゃべるとは…」とあ然としていた。

このほか、VTR企画「茨城の魅力再発見ツアー with U字工事」も放送された。

『かりそめ天国』でついに茨城ロケが実現! 森三中の黒沢かずこが故郷・茨城をU字工事にプレゼンする。

海沿いの市場、オープンしたばかりの道の駅など、茨城の名所が続々登場。必見だ!

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※『マツコ&有吉 かりそめ天国』は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
毎週金曜よる8:00~8:54、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)