鬼越トマホーク・坂井、強烈な“束縛”で相方を彼女と別れさせた過去!「お笑いの邪魔になるので…」

公開: 更新: テレ朝POST

アンタッチャブルサンドウィッチマンがMCを務める証言者バラエティ アンタウォッチマン!

10月3日(火)の同番組では、ゲストに鬼越トマホークが登場。坂井良多の“束縛”によって相方・金ちゃんが交際相手と別れた過去を激白した。

今や“令和イチの仲良しコンビ”として知られる鬼越トマホーク。ふたりは2009年に東京NSC15期生として出会い、坂井のアプローチによってコンビ結成にいたったという。

当時について坂井は「相方というよりも、人生で初めてできた友達なんですよ」と告白。さらに「小中高馴染めずに、友達もひとりもいなくて、NSCに入ったら奇跡的に同い年で見た目も似ていて」と振り返った。

だが、そんな坂井の独特なコミュニケーションから、ふたりの関係は悪化していくことに。

番組では、養成所の同期で15年来の付き合いがあるニューヨークが証言。

当時の坂井について「束縛。金ちゃんに対して彼女みたいな扱い」「好きすぎて愛憎」と回想すると、「男女問わず、金ちゃんが他の人間と一緒にいるのが我慢できなかった」と明かした。

すると金ちゃんも「その当時付き合ってた彼女とデートすると言ったら、(坂井が)『ネタ合わせどうすんの?』と言い出して」と激白。

「彼女のところに行かなきゃと言ったら『電話貸せ!』って。彼女に電話かけて『お笑いの邪魔になるので、今すぐ別れてください』と言って、それで別れさせられました」と暴露した。

そんな鬼越トマホークがブレイクしたきっかけには、元男性アイドルとの出会いがあったという。はたして、その人物とは?

※『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

次回10月10日(火)の放送は、数度にわたる命の危機から復活したハチミツ二郎(東京ダイナマイト)を深掘り!

コンビ結成秘話や、『M-1グランプリ』の裏にあった熱い思い、数度にわたって二郎を襲った命の危機、サンドウィッチマンとの20年来の深い絆――。

知られざるエピソードで、二郎の生き様が明らかに!

さらに、証言者・松田大輔は、面と向かって言えない本音を激白! 完全復活に向け、相方・二郎に伝えたい思いとは…?

芸人たちが憧れる超実力派芸人・ハチミツ二郎のスゴさに迫る30分が開幕!

※番組情報:『証言者バラエティ アンタウォッチマン!
毎週火曜 午後11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)