村重杏奈「いち早く止めないと芸能人生3秒で終わる!」“口止め”にチャレンジ

公開: 更新: テレ朝POST

本日10月6日(金)、オードリーがMCをつとめる番組『オードリーの真実のクチ』が放送される。

セットの中央にある「真実のクチ」、その巨大の壁の裏にはゲストの人生をよく知る者たちが集結。彼らの証言をもとにゲストの人生を振り返りつつ、その知り合いが誰なのかを当てるという番組だ。

しかし、当たらないと恥ずかしい過去や秘密が次々と暴露されてしまう…そんな“口止めチャレンジバラエティ”となっている。

人生を振り返るのは、三四郎・小宮と元HKT48・村重杏奈。一部始終に立ち会うゲストには、千葉雄大と菅原咲月(乃木坂46)が登場する。

◆「小宮は高円寺のビートたけし」

「真実のクチ」に隠された最初の人物は、軽いノリで過去の小宮をよく知る人物。小宮も「こんな友達いたっけな? 一番苦手なタイプ…」と困惑気味だ。

「高校時代『部活のマネージャーと付き合っていた』とウソをつき土下座した」という小宮もたじろぐエピソードがさっそく披露され、さらに菅原が思わず耳をふさぐ合コンでのアブナい話も。

そして2番目の人物は、「小宮のいい話」を紹介。高円寺で若手芸人を引き連れ、飲み歩き、芸人以外の同席者にも奢る太っ腹エピソードに「“高円寺のビートたけし”と呼ばれている」と結果イジられ、小宮は赤面する。

また、3番目の人物は何やら小宮との肉体関係を匂わせ、怪しい空気に…。

これ以上暴露されないためには、番号を指名し誰なのかを回答。当たればそこで顔出しされ、話がストップする。果たして小宮は、当てて話をストップできるのか?

◆「いち早く止めないと村重の芸能人生3秒で終わる!」

小宮を見て戦々恐々だった村重も、負けず劣らずの消したい過去を暴露される。

仕事について知る人物からは、「好きでもない俳優に“嬉しい!”と言わなきゃいけない」、「こっちは身を削っているのに、あのタレントにオチを持っていかれるのが悔しい」と、リアルすぎる現状を明かされる。

「いち早く止めないと村重の芸能人生3秒で終わる!」と焦る村重。仲のいい先輩アイドルと予想するが、果たして…?

※番組情報:『オードリーの真実のクチ』
2023年10月6日(金)よる11:15~深夜0:15、テレビ朝日系(一部地域を除く)