長嶋一茂、出川哲朗らと“リアルガチ”旅!「ハワイで大物タレントに怒られた」話も告白

公開: 更新: テレ朝POST

本日9月26日(火)、長嶋一茂と高橋茂雄(サバンナ)が路線バスを使って寄り道旅を楽しむ大人気企画ザワつく!路線バスで寄り道の旅の第11弾が放送される。

今回のゲストは、『出川一茂ホラン☆フシギの会』で一茂と共演中の出川哲朗。番組に欠かせない槙原寛己も加わり、個性豊かなオヤジたちが湘南~逗子~横須賀と神奈川の海沿いをめぐる“リアルガチ旅”を繰り広げていく。

これまでも自由気ままな道程を楽しんできた『ザワつく!路線バスで寄り道の旅』。今回は、出川の口ぐせでもある“リアルガチ”をテーマに掲げ、オジサンたちの好奇心のおもむくまま今まで以上に“ガチ”な寄り道旅を展開する。

旅のスタートは、海水浴場として人気の由比ガ浜。

一茂は、このビーチには悲しい思い出があると告白。高校3年のとき、当時の野球部仲間とともに由比ガ浜に遊びに来たときのエピソードを打ち明けるが、それを聞いた出川は「え―ウソでしょ?」とビックリ。いったい高校生の一茂に何が起きたのか…?

ビーチを後にした一行は、さっそく“リアルガチ”な寄り道を実践。

バスに乗るため徒歩で移動していると、海が一望できるオシャレなハンバーガーショップを発見。いったんは通り過ぎたものの、笑顔の店員に心惹かれた一茂の提案で引き返して店に入ることに。

いきなりの一茂の暴走に、「おそろしいね、なんですかこの番組は(笑)!」(出川)、「“路線バスで寄り道の旅”っていうタイトルなのに、まだバスにも乗ってない…」(高橋)と2人は戸惑う。

また、途中一行は出川がおススメする開運スポット“森戸大明神”にも立ち寄る。出川によると、この神社で祈願したところ、冠旅番組のレギュラー化が決まったとか。

それを聞いた一茂と高橋は、『ザワつく!路線バスで寄り道の旅』のレギュラー放送化を祈願しようと盛り上がるが、2人が森戸大明神でリアルにお願いしたこととは?

そして道中、オヤジたちが繰り広げるトークも“リアルガチ”。一茂はハワイで大物タレントに怒られたというエピソードを告白。一茂はなぜ、芸能界の重鎮に怒られることになったのか?

※番組情報:『ザワつく!路線バスで寄り道の旅』
2023年9月26日(火)よる6:45~8:25、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)