武井壮、30歳差の美脚モデルをロックオン!“グラビア界のチラリスト”からはグイグイアピール

公開: 更新: テレ朝POST

芸能人同士の合コンをモニタリングするヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”

9月21日(木)に放送された同番組では、MCのヒロミと指原莉乃が“百獣の王”の恋の行方に注目した。

©AbemaTV,Inc.

今回の合コンには、168センチの抜群のスタイルを誇り、“股下83センチ”の美脚で話題を集めるモデルの藤川らるむが登場。

指原は「わぁ、脚ながっ!」と驚き、ヒロミも「すっげぇスタイルいい」と釘付けになる。

©AbemaTV,Inc.

そんな藤川に対し、タレントの武井壮が第二印象で矢印を向けたことが明らかになると、ヒロミは「合コン前に『40代の女性は参加してないの?』って言ってたのに、結局20歳の子を狙うの?(笑)」と苦笑いを浮かべる。

50歳の武井と20歳の藤川が2ショットとなると、武井は「年齢差はどう思います?相当ありますけど…」と切り出し、「年齢差が30もある時点で、僕のことはナシなんじゃないかと不安なんです」と弱音をポツリ。

これに藤川は、「なんでもポジティブに『そんなの気にしなくていいよ』って人が好きだから、年齢差も気にしない人がいいですね」とその気にさせる回答。

続けて、藤川は「私は168センチあってヒールを履くから、その身長差も気にしない人がいい」と話すと、武井は「僕が今までお付き合いした人の中には186センチの子がいる!」と猛アピールする。

ヒロミが「バレーボールの選手かな?」とつぶやくと、指原は「特定しようとしてる(笑)」とツッコミを入れていた。

©AbemaTV,Inc.

また、“グラビア界のチラリスト”の異名をもつ琴井ありさは、武井のファンを公言。

合コン前には「武井さんのYouTubeをめっちゃ見てる。これから会えるんでしょ!?女性ホルモンを増やしてきてよかった」と大興奮で語り、対面の時を待つ。

いざ合コンが始まり、念願の2ショットとなると、お互いの恋愛観を深掘り。

武井が「地球上のいろんな街で楽しい時間を過ごしたい。異国での不便すらも楽しいと思ってるから、それに付き合ってくれる人がいい」と理想の将来像を熱弁すると、琴井は「私の実家が超貧乏でネズミと一緒に暮らしていた。ネズミに噛まれて目が覚めることもあるなど、耐性は人よりあるから、移住してもいい」とグイグイアプローチ。

これに、武井は「マジで…?ネズミに噛まれて?」と目が点に。ヒロミは「百獣の王がちょっと引いてるね(笑)」と武井の気持ちを推測した一方で、指原は「グイグイ来られると、意外と気持ちが変わるかも」と見守っていた。

©AbemaTV,Inc.

※番組情報:『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”
番組の模様は、「ABEMA」にて配信後1週間無料で視聴可能