加藤茶、高木ブーと減塩料理に挑戦!が、妻の目を盗んでしょう油ドバドバ「しょっぱくね?」

公開: 更新: テレ朝POST

家事ド素人の3人、バカリズム、中丸雄一(KAT-TUN)、カズレーザー(メイプル超合金)が、家事をゼロから学んでいくドキュメントバラエティ家事ヤロウ!!!

9月19日(火)の同番組は、好評企画「リアル家事24時」2時間スペシャルが放送。加藤茶80歳、高木ブー90歳のドリフ合同減塩バースデーパーティーに密着した。

濃い味が大好きな加藤vs減塩させたい妻・綾菜――これまで『家事ヤロウ!!!』でたびたび味つけ攻防戦を繰り広げてきた加藤夫妻。

今回は、ザ・ドリフターズの盟友・高木を招き、バースデーパーティーを開催!

日ごろから減塩を実践している加藤&高木。そんな2人のために綾菜が減塩の調味料や氷出汁を駆使し、すし酢を使わないちらし寿司、塩分8割カットのおろしハンバーグなど、オリジナルの絶品減塩料理を振る舞う。

そんななか、加藤&高木も減塩料理に挑戦してみることに。

2人が作るのは、高木の大好物でもある「玉子とほうれん草のスープ」。加藤は「中学生のとき自分で弁当を作っていた」といい、手際よく調理を進めていく。

そして、鶏ガラスープの素と昆布出汁などで味つけするものの、綾菜が席をはずした瞬間、加藤は「うるせぇだろ?アイツ。好きにやらせろってんだ」と愚痴をこぼす場面も。

さらに、減塩生活で濃い味が恋しい2人は、「ちょっとだけよ~」とお馴染みのギャグを放ちながら、綾菜の目を盗んで“減塩ではないしょう油”をドバドバ投入!

その味に「あっいい!」と高木も満足気だが、ここで綾菜が戻ってきて味見をすると、「なんかしょっぱくね?」と鋭い一言。すかさず加藤は「そんなことないよ」と白を切るが…。

そこで、塩分濃度を計測すると、その数値は0.7%! 加藤家では塩分濃度を0.8%以内に抑えているためセーフとのことで、加藤&高木は「ほらぁ~」とほっと胸をなでおろす。

じつは、2人が塩分を追加するのは織り込み済みで、あえて薄めの味付けにしていた綾菜。そんな味付け攻防戦に、スタジオゲストの藤本美貴は「騙し合い!」と笑っていた。

さらに、高木が90歳の目標を告白。「俺たちが元気でいないと…」と語る加藤&高木の野望は?

このほか番組では、光浦靖子、宮川大輔、小倉優子、井上咲楽、やす子ら豪華芸能人たちの冷蔵庫のこだわりの中身&リアルな自宅メシも紹介している。

※『家事ヤロウ!!!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『家事ヤロウ!!!
毎週火曜よる7:00~、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※詳しいレシピは番組公式インスタで公開中!ぜひフォローを!